現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトの中のmirai@(ミライアット)からmirai@(公民共働事業)テーマ型公募第2弾「市民活動の見える化システム」の検討に関するサウンディング調査を行います!(募集終了)
更新日: 2020年1月15日

mirai@(公民共働事業)テーマ型公募 第2弾
「市民活動の見える化システム」の検討に関するサウンディング調査を行います!
  ⇒募集は終了しました。


 福岡市では,多様な市民ニーズに応えながら,更なる行政サービスの充実を目指して取組みを進めていますが,行政だけでは解決が困難な課題も多数存在しています。それらの課題は,民間企業や大学などの先進的なアイデアやAI,IoTの技術などの活用によって解決することができ,より暮らしやすい福岡市を実現していける可能性があると考えています。

 そこで今回は,“市民活動を見える化する”ことにより,市民が福岡市の主催イベントや教室,地域で実施されている活動などに参画したくなるシステム『市民活動の見える化システム』を検討するにあたり,全国から実現可能なシステムを保有しておられる事業者様と対話を行い,本市が実施する際の仕様の参考にさせていただきます。


※サウンディング調査とは
 事業発案段階や事業化段階において,事業内容や事業スキーム等に関して,直接の対話により民間事業者の意見や新たな提案の把握等を行う調査のこと。


1 対話させていただきたい内容

 “市民活動を見える化する”ことにより,市民が福岡市の主催イベントや教室,地域で実施されている活動などに参画したくなるシステムについて


<想定されるシステムイメージ>

  • ○市民の活動参加状況の見える化
  • ○市民の活動に応じた特典の付与
  • ○市民が参加した活動実績の記録及び分析
  • ○市民へ様々な情報を伝達
  • ○その他,市民活動の参画を促す取組み

  ※上記内容の全てを実現させるシステムを求めているものではありません。



<イメージ(1):活動参加者に対してポイントを付与し,そのポイントが循環>


システムイメージ1


<イメージ(2):活動参加者に対してポイントを付与し,貯まると特典と交換>

システムイメージ2


2 対象者

  提案内容を実施できる事業者
  ※個人(個人事業主は除く)は除きます。


3 申込受付期間

  令和元年10月25日(金曜日)~ 11月22日(金曜日)


4 質問及び回答

   質問に対する回答 (48kbyte)pdf


5 申込方法

 お申込みいただける場合は,11月22日(金曜日)までに「エントリーシート」に必要事項を入力の上,以下のとおりE-mailにて送信してください。

  • (1) 申込先
     福岡市総務企画局企画調整部 阿南,立石
     E-mail:mirai@city.fukuoka.lg.jp
  • (2) 件名
     【サウンディング調査申込み】と入力してください。
  • (3)エントリーシート
     サウンディング調査実施要項の「別紙:本事業に係る視点」を踏まえ入力してください
      ※全ての項目を埋めていただく必要はありません

6 対話時期等

  • (1) 実施時期
     11月25日(月曜日)~12月13日(金曜日)午前9時半~午後5時半
     ※上記の期間において来庁可能な日をご教示ください。具体的な日時は,お申込みいただいた後,協議し決定いたします。
  • (2) 会場
      福岡市役所内(福岡市中央区天神1-8-1)
  • (3) 所要時間
      概ね30分程度を想定
  • (4) その他
      対話は個別に実施いたします。
      エントリーシート以外にも,補足資料を使用することは可能です。
     ※今回のご提案に基づき,業務委託契約を締結することはございませんので,既存資料でも構いません。

7 実施要項等


8 調査結果概要


お問合せ

 福岡市総務企画局企画調整部 阿南,立石

 メールアドレス:mirai@city.fukuoka.lg.jp

 電話番号:092-711-4866   FAX番号:092-733-5582