更新日: 2019年10月30日

公報の校正作業を効率的にしたい←募集は終了しました


募集要項

業務名

公報の校正

業務担当課

総務企画局 行政部 法制課

業務内容

 市が発行する公報について,法制課にて原案を作成後,印刷業者が当該原案をもとに原稿を作成し,その後改めて法制課職員にて,当該原稿の転記ミスのチェックやレイアウトの過去例との突合等の校正作業を行っています。

業務の課題意識

 平成30年度は約110号発行。1号あたりの読み合わせに平均約1.5時間,年間で160時間を要しており,職員へ大きな負担となっています。
 また,人的チェックであるため,確認作業を行ってもミスを見逃すことがあります。

想定する実証プロジェクト(下記に限るものではありません)

 例えば,当方が入稿したデータと印刷業者のゲラを自動的に突合し,誤字脱字や全角半角,文字空け,行空けなどをチェックできるようなソリューションがあればと考えています。
 また,過去の公報や議案等と印刷業者のゲラを照らし合わせて,過去の類似案件との相違点を提示してもらうことができないかと考えています。

改善したい指標

職員の読み合わせ・チェック時間(年間約160時間)の減

募集締め切り

令和元年12月6日(金曜日)

応募後の取り扱い

○募集の締め切り後,提案者の皆様と個別に協議いたします。
○応募多数の場合,応募者を対象に別途審査等による選定を行うことがあります。

応募方法 ←募集は終了しました

提案は(1)下記「提案シート」を記載し,mirai@city.fukuoka.lg.jpまで送付
   (2)「
提案フォーム
    のいずれかでお願いいたします。

提案シート (15kbyte)xls




(チェック作業の様子)


皆様からの応募お待ちしております!!


お問合せ


 総務企画局企画調整部(mirai@担当)

 メールアドレス:mirai@city.fukuoka.lg.jp

 電話番号:092-711-4408

 FAX番号:092-733-5582