現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトの中のmirai@(ミライアット)から実証実験フルサポート事業
更新日: 2021年3月22日

実証実験フルサポート事業





 AI・IoTなどの先端技術を活用した社会課題の解決や生活の質の向上などにつながる実証実験プロジェクトを全国から随時募集しています。優秀なプロジェクトについては、福岡市での実証実験を全面的にサポートします。


新着情報




サポート内容

実証フィールド提供,広報支援,行政データ提供,規制緩和検討,助成金

提案募集

 AI・IoTなどの先端技術を活用した社会課題の解決等につながる実証実験プロジェクトを随時募集します。


応募資格

 提案プロジェクトを実施できる事業者

 ※次の方は除きます
 1.個人(個人事業者を除く)、提案内容を自ら実施できない事業者、福岡市が連携を行うにふさわしくないと判断した事業者等
 2.暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者
 3.市税に係る徴収金に滞納がある者


募集要項

 詳細は、福岡市実証実験フルサポート事業募集要項 (273kbyte)pdfをご確認ください。


応募方法

 応募フォームへの入力・送信及び以下1~3の書類をmirai@city.fukuoka.lg.jpへご提出ください。

 1.事業提案書   ※別紙参照:事業提案書参考様式 (174kbyte)ppt提案書記載項目 (22kbyte)doc 
 2.【様式1】同意書 (16kbyte)doc
 3.【様式2】役員名簿 (29kbyte)xls



提案の流れ

 実証実験フルサポート事業へご提案いただいた場合の一般的な流れを示しています。


  1. 事業提案書等提出
  2. 内容確認・ヒアリング
  3. 審査  
  4. 結果通知
  5. 実証実験開始
  6. 実証実験成果報告書の作成

採択プロジェクト


九州電力株式会社、株式会社オプティム

  「多目的AIカメラサービス」プロジェクト


西日本鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社

  「my routeを活用したデジタル観覧券販売」プロジェクト 


ユニファ株式会社

  「保育の質を上げる“ドキュメンテーション(写真付き保育記録)”のICT支援」プロジェクト 


株式会社ウェルモ、東京電力パワーグリッド株式会社

  「電力、センサー情報を用いた居宅内モニタリングシステム」プロジェクト 


CUICIN株式会社

  「aiPassを活用したスマートチェックイン機能の実証実験」プロジェクト 


九州大学

  「ICT(カメラ画像)を活用したまちの賑わい創出」プロジェクト 


  「都市空間における見守りサービスの構築と実証」プロジェクト 


LINE Fukuoka株式会社、LINE株式会社

  「福岡市地下鉄モバイルきっぷ実証実験」プロジェクト 


LINE Fukuoka株式会社、LINE株式会社、LINE TICKET株式会社

  「LINEを活用した文化施設電子チケット」プロジェクト


株式会社タイミー

  「複数注文同時配送によるフードデリバリーの効率化」プロジェクト 


Gogolook Co.,Ltd.

  「迷惑電話・コロナ詐欺や誤情報の防止情報基盤構築/Whoscall実証実験」プロジェクト 


株式会社mobby ride

  「シェア型電動キックボードによる域内移動効率化、ラストワンマイル問題の解決」プロジェクト 


株式会社ウェルモ

  「AIを活用したケアマネージャー支援の実証実験」プロジェクト 


キャッシュレス実証実験

  「キャッシュレス実証実験」プロジェクト 



  これまでの採択プロジェクト一覧は、こちらに掲載しています。



AI引っ越し・証明案内サービス実証実験

 AIチャットボットが引っ越しや証明の手続きをご案内します!友だち追加や簡易な利用方法などは、こちらに掲載しています。

 詳細な利用方法のご紹介は、以下のリンクをご参照ください。(リンク先は採択事業者が作成したブログ記事です。)
 LINEの引っ越し・証明案内使ってみた #1 市外からの福岡への引っ越し編
 LINEの引っ越し・証明案内使ってみた #2 混雑状況確認編
 LINEの引っ越し・証明案内使ってみた #3 仕事帰りに証明書発行できる場所編



お問合せ

 総務企画局企画調整部

 メールアドレス:mirai@city.fukuoka.lg.jp

 電話番号:092-711-4959

 FAX番号:092-733-5582