現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の職員募集・職員人事の中の市職員(会計年度任用職員)募集・合格発表から【1月27日締切】福岡市 アジア文化情報発信推進員(会計年度任用職員)を募集します
更新日: 2020年1月16日

【1月27日締切】福岡市 アジア文化情報発信推進員(会計年度任用職員)の募集

福岡市国際部アジア連携課で勤務するアジア文化情報発信推進員(会計年度任用職員)を次のとおり募集します。

募集職名

アジア文化情報発信推進員

職務内容

福岡市が主催する福岡アジア文化賞の広報や受賞者の選考に関する業務
  1 福岡アジア文化賞のホームページの管理(主に保守管理受託業者との連絡調整)・運用
  2 福岡アジア文化賞に関連する国内外の情報収集・発信,広報物の作成等
  3 福岡アジア文化賞の受賞者選考にかかる業務
  4 その他,上記に関する業務

募集人数

1名

応募資格

次の1~5の要件をすべて満たすこと。
  1 Webサイトの管理・運用に関する業務経験が1年以上あること
  2 SNSを活用した情報発信やインターネット等を通じた情報収集,広報物の制作に関する業務経験が1年以上あること
  3 アクセスデータベース構築及び運用ができること
  4 日常業務(英文メールの読解等)に支障のない英語能力を有すること
  5 年度(4月から翌年3月)を通じて職務に従事できること
 

任用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで
※勤務成績が良好な場合,65歳に達するまでは,4回を上限とした公募によらない再採用を行うことがあります。

勤務時間

週27時間30分  原則,9時30分から16時まで(休憩時間:12時から13時までの60分間)
※時間外勤務を命じる場合があります。

報酬

月額 165,574円から184,543円(地域手当相当含む)

※期末手当と合わせて,年収は約240万円~270万円となります。 (交通費,時間外勤務手当相当報酬等は別途支給)
※採用日前10年間について,本市職員(臨時的任用職員や嘱託員を含む)として在職期間がある場合,その職歴に応じて,給与月額を決定します。

応募方法

募集案内で詳細を確認の上,所定の採用試験申込書(様式1),職務経歴書(様式2),その他必要書類をアジア連携課へご郵送ください。
令和2年1月27日(月曜日)必着

<募集案内>
・このページでダウンロード
・総務企画局国際部アジア連携課(市役所8階),情報プラザ(同1階),各区情報コーナー・出張所で配布