現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の相談・消費生活の中の福岡市消費生活センターから防犯ブザー内の乾電池が破裂する事故が発生しています
更新日: 2018年4月23日

福岡市消費生活センター

防犯ブザー内の乾電池が破裂する事故が発生しています

 「防犯ブザーに入っていた乾電池が破裂した」との情報が寄せられており,これはいずれも同型の防犯ブザーに同梱されていた乾電池です。当該品は2016年2月から2017年4月までに出荷された安全防犯ブザー(SE-1805K,約11万個)で,全国の自治体の教育委員会などを通じて小学校の新入生などに配付され,一部において「12-2020」の表示のある乾電池が使われているとのことです。


防犯ブザーの乾電池の破裂事例

事例1

 新入学の時期に配付した防犯ブザーに内蔵の単4電池が破裂した。けがはなかったが,配付から1年程度の時期に同一ロットで2件の事故が起きた。


事例2

 小学校の教室のロッカーにおいていたランドセル内で破裂音が聞こえた。原因は,新入生に配付した防犯ブザー内の単4アルカリ乾電池の1本が破裂したためであった。


事例3

 児童の自宅玄関の壁に引っ掛けてあった防犯ブザーが突然破裂した。家族が驚いて玄関口に行くと本体の破片が飛び散り焦げ臭いにおいがしていた。


消費者の皆さまへ

 該当する防犯ブザーをお持ちの方は,当該乾電池の使用を控え,今後の対応方法について,販売元にお問い合わせください。

当該品の仕様

製品名/品番:安全防犯ブザー(生活防水)/SE-1805K
販売元:株式会社西文舘
本体サイズ:75×53×35ミリメートル
同梱乾電池:単4形アルカリ乾電池2本


今後の対応方法についての問い合わせ先

株式会社西文舘東京支店
電話番号:03-6802-4690
FAX:03-6802-4691
E-Mail:info@seibunkan.com
受付時間:10時から17時(土日祝は休み)


内容の詳細は添付資料をご覧ください
●乾電池が破裂した防犯ブザー (1,047kbyte)pdf


問合せ先

部署:市民局 生活安全部 消費生活センター
住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5の1
電話番号:(相談専用電話)092-781-0999 (事務室)092-712-2929
FAX番号:092-712-2765
E-mail:shohiseikatsu.CAB@city.fukuoka.lg.jp
インターネット消費生活相談:https://ssl.city.fukuoka.lg.jp/shohiseikatsu-soudan/