現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の地域の活動・NPO・ボランティアの中のNPOとの共働推進から福岡市共働事業提案制度平成26年度実施事業 最終評価について
更新日: 2015年6月17日

NPOと市がともにはたらくプロジェクト
福岡市共働事業提案制度
平成26年度実施事業 最終評価等について

NPO等と市が対等な立場で知恵も力もお金も出し合い,市民サービスの向上や地域課題の解決をめざす「共働事業提案制度」。
平成26年度で終了した共働事業の事業報告会を開催し,最終評価を行いました。


1 事業報告会の概要

日時

平成27年6月15日(月曜日) 13時30分~15時50分


会場

福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみん セミナールーム


参加者数

36名



2 最終評価

実行委員会による事業の報告及び,推進委員の採点と意見を参考に,最終評価を行いました。


不登校児及びその保護者支援のためのネットワークづくり

不登校サポートネット,教育委員会生涯学習課



おうちで暮らそうプロジェクトー障がい児・者と介護者の在宅移行・在宅生活充実をめざしてー

(特活)ニコちゃんの会,保健福祉局障がい者在宅支援課



3 26年度実施事業 その他の事業の実施状況


自転車走行マナー改善と魅力ある街づくり提案事業

ツール・ド・フクオカ実行委員会,市民局生活安全課



「地域デザインの学校」プロジェクト

ドネルモ,市民局コミュニティ推進課



身近なスポーツ環境づくり事業

(特活)九州コミュニティ研究所,市民局スポーツ振興課