現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の人権・男女共同参画の中の人権から北朝鮮人権侵害問題啓発講演会を開催しました
更新日: 2020年12月2日

北朝鮮人権侵害問題啓発講演会を開催しました

 北朝鮮当局による拉致問題について、市民の皆様に認識を深めていただき、解決に向けた機運をさらに高めていくため、令和2年11月21日(土曜日)に早良市民センターホールにおいて、北朝鮮人権侵害問題啓発講演会を開催しました。

 「拉致被害者御家族ビデオメッセージ」および「アニメめぐみ」上映後、拉致被害者の横田めぐみさんの弟である横田拓也氏に「北朝鮮よ、姉を帰せ!」と題してご講演いただきました。

 北朝鮮当局による拉致問題は、国民の生命と安全にかかわる深刻な人権侵害であり、国の主権に関わる重大な問題です。

 福岡市では、拉致被害者の一日も早い救出に向け、広く市民の皆様に拉致問題への関心と認識を深めていただく取り組みを行っています。市民一人ひとりが拉致問題への関心と認識を深めることにより、解決に向けた機運が高まり、拉致被害者の一日も早い帰国に向けた大きな力となります。

 一日も早くこの問題を解決するためには、一人ひとりが認識を深め、世論を盛り上げていくことが大切です。


講演会での様子(横田氏)   講演会の様子

講演会動画および講演要旨の公開


 今回、横田拓也氏のご厚意により、講演の動画および講演要旨を公開します。こちらをご覧いただき、拉致問題を考えるきっかけとしていただければと思います。


講演動画




講演要旨


 



お問い合わせ

  • 福岡市市民局人権部人権推進課
     電話番号:092-711-4338  FAX番号:092-733-5863