現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の人権・男女共同参画の中の人権の中の人権啓発センター(ココロンセンター)の中の学ぶ・参加するから令和6年度「人権総合講座(ココロンセミナー)」【前期】
更新日: 2024年6月7日

令和6年度 人権総合講座(ココロンセミナー)【前期】

~ 考えてみませんか?あなたの人権 私の人権 ~
福岡市人権啓発センターでは、人権問題を身近に考えていただくためのセミナーを開催しています。
前期3回(7月8月9月)の受講者を募集します。あなたの身の回りにある人権について学んでみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしています。


会場

人権啓発センター あいれふ8階 (福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号)
※講演開始の30分前から開場します。


定員

 

受講料

無料



第1回 (講演テーマ:同和問題)
「人権の花『ひまわり』から考える様々な人権の問題」

【日時】
 令和6年7月20日(土曜日) 14時から16時

【講師】
 公益社団法人福岡県人権研究所 特任研究員
 迫本 幸二 さん

【プロフィール】
糟屋地区の小学校教諭を経て、福岡教育事務所および福岡県教育センターにおいて、学校における人権・同和教育の教職員研修の指導助言や研修講師を数多く務めた。那珂川町立小学校長を退職後は、那珂川町役場人権政策課に3年間勤めた。その後、公益社団法人福岡県人権研究所に勤める傍ら、西南学院大学の非常勤講師として学生の指導にあたる。令和5年に事務長として人権研究所を退職。現在は、同人権研究所の特任研究員として、企業や行政職員等の研修をはじめ、子育て問題や人権・同和問題についても研修・啓発を行うなど、幅広く活動している。



第2回 (講演テーマ:女性)
「シングルマザーの現状 ~コロナ禍、物価高での困窮~」

【日時】
 令和6年8月17日(土曜日)14時から16時

【講師】
 NPO法人しんぐまざあず・ふぉーらむ・福岡 理事長
 大戸 はるみ さん

【プロフィール】
昭和59年から母子家庭が生きやすい社会を求めて活動する。福岡市に指定管理者制度が導入されることになり、平成17年NPO法人を設立、代表となる。平成18年民間企業を退職し、管理職として福岡市立ひとり親家庭支援センターの管理・運営にあたった。NPO法人は、令和2年3月、新型コロナウイルス感染症での一斉休校から、食糧支援を開始し、現在も継続している。現在はNPO法人の各事業を中心に活動している。セミナー事業、子育て支援事業などにも携わっている。社会福祉士。



第3回 (講演テーマ:高齢者)
「高齢者の人権 セルフネグレクトと孤立死 ~現場から見た孤立死防止~」

【日時】
 令和6年9月21日(土曜日)14時から16時

【講師】
 NPO法人孤立防止センター 理事長
 速水 靖夫 さん

【プロフィール】
 昭昭和33年大阪生まれ。65歳。44歳の時、孤立死・自殺・事件現場などの亡くなられた方の部屋の清掃をする「特殊清掃会社」を起業し、以後数百件もの清掃や遺品整理に携わる。実際に悲惨な現場を目の当たりにし驚愕すると共に、ご遺族の方々の悲痛な声を聞いてきた。これらの経験を生かすため「NPO法人孤立防止センター」を設立。現在、福岡市から「見守りダイヤル」業務を受託し、住民の孤立死が疑われる異変に気付いた場合に通報を受け、現場での安否確認等を行っている。



申込方法等

■申込方法
下記申し込みフォームからお申込みください。定員を超えた場合は、お断りのご連絡をします。
※各回1週間前が申し込み締め切り

>> お申込フォームはこちら

■お願い
・発熱のある方等、入場制限を行うことがございますので、ご了承ください。
・参加者用駐車場はございません。地下駐車場(有料)または近隣のコインパーキングをご利用ください。
・手話通訳と要約筆記は、通訳者と筆記者の手配等準備が必要ですので、お早めにお申し込みください。
・電子メールやFAX等でのお申し込み方法については、チラシに記載しておりますので、ご覧ください。


令和6年度「人権総合講座(ココロンセミナー)」【前期】チラシ


お問い合わせ

〒810-0073
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号 あいれふ8階
福岡市人権啓発センター事業推進係
TEL:092-717-1237
FAX:092-724-5162
E-mail:jinkenkeihatsu.CAB@city.fukuoka.lg.jp