ココロン映画会のご案内


映画を通して “外国人” の “人権” を考えてみませんか   案内チラシpdf


【 上映作品 】

1.「僕の帰る場所」  監督・脚本:藤元明緒( 2017年 / 98分 / 字幕あり )

 2017年第30回東京国際映画祭「アジア未来」部門作品賞および国際交流基金アジアセンター特別賞を受賞。
 難民申請中のある在日ミャンマー人家族に起こった実話をベースにした映画。難民認定制度、在日外国人の雇用・言語・教育等の問題が描かれている。

2.「焼肉ドラゴン」  監督・原作・脚本:鄭義信(在日3世)( 2018年 / 126分 / 字幕あり ) 韓国人俳優5名出演

 2008年の数々の演劇賞を受賞した鄭義信監督自身の人気戯曲「焼肉ドラゴン」の映画化。
 1970年代の関西が舞台。小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む在日コリアン家族の物語です。
 


【 日時 】

 令和元年10月19日 土曜日  12時30分 開場
 1.13時00分から14時40分まで「僕の帰る場所」
 2.15時10分から17時20分まで「焼肉ドラゴン」


【 会場 】

 福岡市健康づくりサポートセンター(あいれふ)10階 ホール
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号
  <交通案内>
  ●福岡市営地下鉄(空港線)「赤坂駅」3番出口 徒歩6分
  ●西鉄バス  那の津通り「長浜2丁目」バス停より 徒歩3分
         昭和通り「法務局前」バス停より 徒歩5分
         明治通り「赤坂門」バス停より 徒歩6分


【 その他 】

 各回とも定員250名(先着順) ※ただし,定員に達した場合は入場できません。
 入れ替えなし(2作品でも,どちらか1作品でも鑑賞できます)
 入場無料・事前申込み不要


【 お問い合わせ先 】

 福岡市人権啓発センター「ココロン映画会担当」
 〒810-0073  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号 あいれふ 8階
 電話  092-717-1237 ファクス  092-724-5162