現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の人権・男女共同参画の中の男女共同参画の中の男女共同参画推進センター・アミカスの中の新着情報から第2回「写真とことば」ジェンダーデザイン・コンテスト 巡回展
更新日: 2022年11月25日

第2回「写真とことば」ジェンダーデザイン・コンテスト 巡回展!


福岡市では性別にかかわりなく個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現に向け、九州大学芸術工学研究院社会包摂デザイン・イニシアティブとの共同主催でジェンダー平等について考えるきっかけをつくるポスターを募集したところ、福岡の大学生を中心に全国から160点の応募作品がありました。
11月4日からコンテストの入賞作品を中心に巡回展を行います!
※この事業は、ジェンダー平等と女性のエンパワーメントという日本政府の最重要課題の1つを国内外で実現するための取組の一環として開催される国際女性会議WAW!(World Assembly for Women)のWAW!公式サイドイベントにも登録されています。

WAW2022

日程

  • ・令和4年11月4日(金曜日)~ 11月28日(月曜日)9時30分~21時30分 ※8日は休館日、日祝日は17時まで
     福岡市男女共同参画推進センター・アミカス 1階 ロビー (福岡市南区高宮3-3-1)
  • ・令和4年12月1日(木曜日)~ 12月5日(月曜日)9時30分~18時00分  ※金曜・土曜は20時まで、最終日は17時まで
     福岡アジア美術館 8階 交流ギャラリー (福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル)
  • ・令和4年12月7日(水曜日)~ 12月9日(金曜日)9時30分~18時00分
     福岡市役所 1階 多目的スペース (福岡市中央区天神1-8-1)

趣旨

 このコンテストは福岡市と九州大学との共催で、男女共同参画が社会包摂デザインに関わることを理解していただき、それが表現やコミュニケーション活動にも展開することを期待して計画されたものです。
 また、コンテスト応募や受賞だけでなく、よりよい展開につながるよう広がりを期待し、九州大学基幹教育科目「社会包摂とデザインB」と連携をしています。


審査員

 審査委員長:知足美加子 九州大学芸術工学研究院教授
 工藤真生 九州大学芸術工学研究院助教 / 小林美香 写真研究者
 西村孝志 福岡市市民局人権部長 / 三笘和弘 福岡市男女共同参画推進センター館長


画像:最優秀賞 山下千恵さん

【最優秀賞 山下千恵さん】


画像:優秀賞 武田遥さん

【優秀賞 武田遥さん】


画像:優秀賞 高塚奏輝さん

【優秀賞 高塚奏輝さん】



※アジア美術館と福岡市役所では、九州大学芸術工学研究院社会包摂デザイン・イニシアティブセンターが制作した「ジェンダー展クロニクル」も同時開催します。