室見川河畔の冬鳥(2021)



冬到来で動きが活発になってきた冬鳥の様子です。


画像:室見川の冬鳥


河畔にはナンキンハゼの実を食べにメジロの他、ヒヨドリやスズメが訪れたり、
ムクドリはセンダンの実を求めて川を行き来しています。


画像:室見川の冬鳥

画像:室見川の冬鳥

画像:室見川の冬鳥

画像:室見川の冬鳥

画像:室見川の冬鳥
画像:室見川の冬鳥

また渡ってきた鴨たちは白鷺の採餌にちょっかいを出したり、追われたりと忙しく振る舞っています。


画像:室見川の冬鳥

画像:室見川の冬鳥

またカワラヒラが群れでやってきて休息している姿も見受けられます。


画像:室見川の冬鳥

画像:室見川の冬鳥

いつものユリカモメ、カワウ、カササギなどの他、ジョウビタキ、ツリスガラ、カワセミなど美しく珍しい野鳥を見ることが出来ます。





※隊員は「3つの密」を避けた場所で撮影しております。


 (こちら区民情報局よかとこ情報探検隊の長島さんによる取材記事 取材日:令和3年1月9日)
 ※「こちら区民情報局よかとこ情報探検隊」とは、早良区民が隊員として地域の名所・旧跡やイベントなどの取材活動を行っているものです。