現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中の区役所と関連施設の中の早良保健所から早良区サザエさん通り食育レシピ ~高齢期向け~ 受賞レシピ 紹介
更新日: 2020年7月27日

早良区サザエさん通り食育レシピ ~高齢期向け~ 受賞レシピ 紹介

 

 早良区では,市民の皆さんが,いくつになっても生き生きと毎日を過ごせるように,食を通じた健康づくりを応援しています。


  早良区に誕生したサザエさん通りにちなみ,明るく,元気なサザエさん一家の食卓をイメージした食育レシピ集を作成し,食育推進に活用します。

 これまでに作成した幼児期・子ども期,若者期,成人期に続き,今年度は「高齢期向け」(概ね70歳以上を想定)のレシピを公募し,審査会で選考した結果,入選レシピが決まりました。
 令和2年2月19日,受賞者全員ご出席いただき表彰式を実施しました。


 高齢期は,年齢だけで区切ることは難しく,健康上の個人差がある年代でもあります。

 壮年期と同様に活動量が多く,メタボリックシンドロームや生活習慣病などに気をつけないといけない方は,塩分や脂質を控えた料理を。

 一方,低栄養傾向(BMIが20以下※)にある高齢者(65歳以上)の割合は平成29年の国民健康・栄養調査では男性12.5%,女性19.6%。80歳以上では男女とも約2割が低栄養傾向にあります。食欲や味覚の低下,口腔機能の低下などが原因で食事量の低下や食事内容の変化に伴い,1日に必要なエネルギーやたんぱく質が不足してくる傾向にあります。低栄養にならないための健康を意識した料理や食べやすい調理の工夫をした料理などを取り入れて健康的な食生活を続けて欲しい方もおられます。

 そのような個人差がある高齢期ですが,早良区の豊富な食材を活かし,また楽しい会話に花が咲いているサザエさん一家をイメージしたレシピを応募していただき,50作品の中から入選した10作品をご紹介します。


レシピ集は8月から早良区役所や早良保健所で配布予定です。


  レシピ集表紙 (153kbyte)pdf


写真:受賞者記念写真

最優秀賞(1作品)



優秀賞(3作品)


応募者:丸山 結愛 さん


応募者:松原 彩美 さん


 

応募者:中村 琴音 さん



入賞(6作品)


応募者:松岡 理紗 さん



応募者:井殿 文菜 さん



応募者:古川 いづみ さん



応募者:早津 美希 さん



応募者:山﨑 早梨亜 さん


応募者:松成 壽子 さん


  

これまでに作成した「サザエさん通り食育レシピ集」もご活用ください。