現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中のくらしの情報の中の健康・医療・年金から平成29年度実施報告 「みて,きいて,安心!食の安全塾 ~海外からやってきた食品編~」
更新日: 2018年2月2日

平成29年度実施報告
「みて,きいて,安心!食の安全塾 ~海外からやってきた食品編~」

 平成30年1月26日(金曜日)に早良区保健福祉センター(講堂)で「みて,きいて,安心!食の安全塾 ~海外からやってきた食品編~」を開催しました。


 消費者の関心が高い輸入食品の安全確保について,食品輸入会社,検疫所,保健所の3つの異なる視点から話を聴いた後,意見交換を行いました。


 食品輸入会社(三宗貿易合同会社)からは,食品輸入の流れや原産国での生産方法等の確認,有機食品についてお話がありました。また,福岡検疫所からは,国内流通前の水際第一線での監視についてお話があり,保健所からは,国内流通後の輸入食品の監視についてお話しました。


食の安全塾の様子1


食の安全塾の様子2



 意見交換会では,農薬や添加物,遺伝子組換え食品についてなど,参加者から事前に頂いた質問や意見への回答を中心に進めていきました。



参加者からは
「輸入食品に対する考え方が変わった。食べ物を選ぶ際は,今日聴いた話を参考に買い物をしたい。」
「輸入食品に対する検査や監視がしっかり行われていることがはっきりわかってよかった。これからは安心して買える。」

などの声をいただきました。



今回,40名の参加申込をいただき,寒波襲来の折,たいへん多くの方にご来場いただきました。
「みて,きいて,安心!食の安全塾」は今後も開催予定ですので,みなさまのご参加お待ちしております!