現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の農林水産・食の中の農林水産局ホームページの中の福岡市の農林水産業の中の農業に関することから市内産農水産物学校給食活用推進事業
更新日: 2019年6月10日

市内産農水産物学校給食活用推進事業


 福岡市では,「市内産農水産物学校給食活用協議会」※を設置し,市内産農水産物の学校給食への活用を推進し地産地消を図るとともに,小学校における野菜の栽培指導を通じ食育を推進しています。

(※)市内産農水産物学校給食活用協議会
福岡市農業協同組合,福岡市東部農業協同組合,福岡市学校給食公社,福岡市教育委員会,福岡市農林水産局で構成。


ワーキンググループの開催


 定期的にワーキングループを開催し,市内産農水産物の出荷状況や学校給食の献立,食材購入状況等に関する情報交換を行い,学校給食における市内産農水産物の利用拡大に取り組んでいます。



学童菜園の実施


 各学校において,生産者による土づくり,播種,栽培,収穫等の野菜栽培指導を通じて,児童と生産者の交流及び食育を推進しています。


~だいこん作りの様子~


土づくり
土づくり

は種
播種

まびき
まびき

収穫
収穫