現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の水道局ホームの中の節水都市ふくおかからミャンマー連邦共和国ヤンゴン市との水道分野における協力覚書
更新日: 2019年12月16日

ミャンマー連邦共和国ヤンゴン市との水道分野における協力覚書

令和元年12月7日 ミャンマー国ヤンゴン市と『水道分野における協力覚書』を締結

 福岡市の蓄積してきた技術やノウハウを活用し,姉妹都市であるヤンゴン市の給水環境の更なる改善に共に取り組むため,令和元年12月7日,福岡市とミャンマー国ヤンゴン市は『水道分野における協力覚書』を締結しました。


 急速な経済発展が進むヤンゴン市では,人口増加に水道施設の整備や水道に関する法律や制度の整備が追いついておらず,持続可能な水道の実現が喫緊の課題となっています。


 福岡市では,平成24年からJICA 水道長期専門家として水道局職員をヤンゴン市開発委員会(YCDC)へ 派遣しています。
現在3代目となる派遣職員がヤンゴン市を中心とした水道に関する政策アドバイス・技術協力を行っています。また,ヤンゴン市からも職員を受入れ,約半年間にわたる研修を行っています。


 覚書の締結により,両市にて,協力関係を更に強固なものとし,ヤンゴン市の職員とともにヤンゴン市の給水環境の改善に取り組んでまいります。 



 覚書締結式の様子