現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の水道局ホームの中の水道局からのお知らせから「ご使用水量等のお知らせ」の水道料金及び下水道使用料の誤表記について
更新日: 2020年8月3日

「ご使用水量等のお知らせ」の水道料金及び下水道使用料の誤表記について

水道局西営業所において,誤った消費税率で計算した水道料金及び下水道使用料(以下,水道料金等という)を記載した「ご使用水量等のお知らせ」(以下「お知らせ」という)を投函したことが判明しましたので,お知らせいたします。
ご迷惑をお掛けしました皆さまに深くお詫び申し上げますとともに,今後,このようなことが起こらないよう再発防止に努めてまいります。


1 概要

「お知らせ」には,使用水量や水道料金等を記載していますが,今回,検針に使用した機器(ハンディターミナル)の設定誤りにより,消費税率を8%(本来10%)で計算した水道料金等が表示された「お知らせ」を西区でお客様に投函したもの。
なお,実際の請求については,正しい金額で行いますので,追加での料金の請求はございません。


2 誤った「お知らせ」を投函した期間,地域及び件数

7月14日から28日までの間に下記の地域で投函した「お知らせ」約1,550

【対象地域】
愛宕浜2丁目
壱岐団地の一部
小戸1,3,4丁目
福重3丁目
姪浜2丁目(一部),4丁目


3 経緯及び原因

・「お知らせ」は,検針員が現地で水道メーターを確認後,携帯しているハンディターミナルで,その場で発行しております。
・今回,誤った「お知らせ」を発行したハンディターミナル(1台)については,7月に修理を行った後,消費税率の再設定を行う際,職員が設定を誤ったものです。
・今回,水道料金等を納入通知書払いとされていたお客さまより,「お知らせ」と納入通知書に記載された金額に相違があるとしてお問い合わせがあり判明しました。
・請求額については,別途,検針時の使用水量を基に改めて計算し発行するため,正しい金額となっています。


4 今後の対応

・対象のお客さまへ文書でお知らせします。


5 再発防止策

・市内全区の営業所で使用している全ハンディターミナルの設定の確認を実施しています。
・今後,ハンディターミナルの再設定を行う場合の確認の徹底とマニュアルの策定等を行います。


6 お問い合わせ先

部署: 水道局 総務部 営業企画課
住所: 福岡市博多区博多駅前1丁目28の15
電話番号: 092-483-3133
FAX番号: 092-482-6918
E-mail: eigyo.WB@city.fukuoka.lg.jp