現在位置:福岡市ホームの中の南区の中の魅力・イベントから別府市長が福岡市に恩返しに!
更新日: 2017年5月31日

別府市長が福岡市へ恩返しに!
『別府温泉の恩返し』

別府温泉の恩返し

 平成28年熊本・大分地震発生時の別府市支援のお礼として、『恩泉(別府温泉)』を届ける『別府温泉の恩返し』が5月31日に市立老人福祉センター若久園で行われました。

 温泉入湯に先駆けて、長野 恭紘 別府市長は「平成28年熊本・大分地震で福岡市の皆さんから支援していただいた。別府温泉を届けて、福岡の皆さんに笑顔になってもらいたい。皆さんの笑顔が、別府市民の元気にもつながります」と話していました。

トラック2台で7トンの温泉を運びました

7トンのお湯を2台のトラックで別府市から運搬しました

入場時に利用者とハイタッチをする長野市長

利用者は長野市長とハイタッチしたあと、入場していきます

気持ちよさそうに温泉に入る利用者と交流する長野市長

「ただ今より別府温泉 若久の湯オープンです」と、長野市長の入湯宣言のあと、温泉が開場しました


 入浴後の利用者からは「別府温泉に入って、いつもより10歳若くなった」「温泉のおかげで肌がなめらかになった」と喜びの声が聞かれました。

温泉が入っているタンクの写真

温泉が入っているタンクには、「別府の恩泉を あなたの街に、施設に、自宅に、無償でお届けいたします」と書かれています


『別府温泉の恩返し』は今後も続く予定で、第二弾は6月上旬に北海道・東北地方で行われます。(今後の『別府温泉の恩返し』について詳細はこちら


問い合わせ先

部署: 南区 総務部 企画振興課
住所: 福岡市南区塩原3丁目25の1
電話番号: 092-559-5017
FAX番号: 092-562-3824
E-mail: kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp