現在位置:福岡市ホームの中の南区の中の魅力・イベントの中のみなみ情報発信隊から【塩原校区】しおばる音楽フェス
更新日: 2017年4月10日

【塩原校区】
♪しおばる音楽フェスタ♫

~地域の皆さんが参加し、音楽を楽しみ交流する場所です~


 平成29年2月11日(土曜日)14時から塩原公民館で、同公民館主催、ギタークラブ共催「第一回しおばる音楽フェスタ」が開催されました。

 春吉中学校吹奏楽部(各パートのアンサンブル演奏)と塩原小学校卒業生&先生、音楽大好き川本バンド、ギタークラブの4組が演奏した後、「ワイン講座」を挟んで、ワインを飲みながらPan-Q(パンキュー)のライブが行われました。


息を合わせてハーモニーを奏でています

春吉中学校クラリネットパート

吹奏楽の花形トランペットパートのアンサンブル

トランペットパート

普段の練習の成果を披露しました

トロンボーンパート

低音楽器の演奏も迫力があります
ユーフォニアム・チューバパート

鍵盤楽器の演奏は管楽器とは違った良さがあります

パーカッション(打楽器)パート


ドラムとギターの演奏

塩原小卒業生と元塩原小学校校長の宇都宮さんのデュエット


サックスとドラム・タンバリンの演奏

川本さん(左)と音楽大好き中通(なかどおり)兄弟


ドラムを演奏した春吉中の中通くん

春吉中パーカッション担当の中通くんは、本日3組のバンドで演奏しました。
「全然緊張しなくて、演奏してて楽しかったです」と話してくれました。


 ギタークラブの皆さん(ボーカルもいます)は、この日のためにレパートリーを増やしました。



次はお待ちかねのワイン講座です

4組が終わったところで、1部が終了。
ワイン講座が始まりました。


ホワイトボードを使ってワインについて講習をする原口会長

ワイン講座の講師 原口自治会長


ワインの飲み比べが始まります

赤・白・ロゼの飲み比べです

おいしいおつまみもありました

おつまみも一緒にどうぞ

Pan-Qの皆さん。1920~1940年代の古き良き時代のジャズを中心に演奏活動しているバンドです。


帽子をかぶりドラムセットに座る中通会長


ドラム担当は、塩原校区子ども会育成連合会 中通会長

コントラバス・ドラム・クラリネット・トランペットに加えボーカルも入った演奏


ボーカルも入ってライブも盛り上がります

会場は大盛り上がりです
 お酒も入ってほろ酔い気分の皆さんはノリにノッてダンスを踊っていました


Pan‐Qライブは大盛況のうちに終了しました。

 演奏を聞いた春吉中吹奏楽部の部員の一人は、「楽器が身体の一部みたいに演奏していてカッコ良かった」と、間近に見るライブに感動していました。

主催の同公民館 岩子館長のお話。
「音楽を通して楽しい地域交流の場になりました。『音楽フェスタ』は地域の皆さんが参加し、音楽を楽しみ交流する場所です。新しい参加者も募集しています。次回もご期待ください!」



関連記事一覧



みなみ情報発信隊のトップページへ

このページに掲載している記事は「みなみ情報発信隊」隊員が取材し、作成したものです。



掲載記事に関する問い合わせやご意見はこちらへ。


部署: 南区 総務部 企画振興課
住所: 福岡市南区塩原3丁目25の1
電話番号: 092-559-5017
FAX番号: 092-562-3824
E-mail: kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp


(メール・ファクスの場合は、確認のため住所、氏名、電話番号をお書きください。
土曜日・日曜日、年末年始はメールへの返信が遅れる場合があります)