現在位置:福岡市ホームの中の南区の中の魅力・イベントの中の校区の魅力から【花畑】五・七・五に思いをこめて
更新日: 2011年9月20日

【花畑校区】
五・七・五に思いをこめて
~防犯・交通安全啓発運動~


花畑校区は、日頃から自警団による「青パト」パトロールや見守り隊による登下校時の見守り・スクールガード等の活動を通して、子どもや高齢者、障がい者が安心・安全に生活できるまちづくりを目指しています。
その一環として、毎年花畑小学校の児童に「防犯・交通安全」標語を募集し、子どもたちの防犯・交通安全に対する啓発運動を行っています。今年度は117句の応募があり、優秀作品を9句選出しましたので、紹介します。

防犯の部

きけんだよ くらくなるまで  あそばない(二年生児童作品)

 
あいさつは 元気に明るく 自分から(四年生児童作品)

★今年の最優秀作品!
  ↓ 
ありがとう いつも見まもり まちのひと(五年生児童作品)


パトロール みんなを守る 青ランプ(六年生児童作品)

表彰を受ける男の子

(表彰式)
 一人一人に賞状が手渡されました

まちの中を走る青パト


小学生を見守る「見守り隊」

登下校時には、青パトや見守り隊の人々が子どもたちを見守ります。
そのことを題材にした作品が多数ありました。



交通安全の部

しんごうが きいろのときは とまりましょう(一年生児童作品)

 
自転車は ひとりひとりで のりましょう(二年生児童作品)

 
みちくさを せずに帰ろう 通学路(三年生児童作品)


自転車は きょうきにもなる 気をつけて(三年生児童作品)


「大丈夫」 そんな気持ちが 事故のもと(四年生児童作品)


受賞者全員で記念撮影(賞状を持って並ぶ子どもたち)


表彰される女の子

受賞者全員での記念撮影。みんな、たくさん考えてくれてありがとう!


屋外で自転車教室の安全な乗り方を学ぶ様子

7月9日(土曜日)には、三世代自転車教室が開催され、自転車の安全な乗り方について熱心に学びました。



毎年、標語を募集するたび、子どもたちからたくさんの作品が寄せられます。中には毎年考えてくれる子もいます。
優秀作品9句については、「花畑公民館だより」や「自治協だより」「PTAだより」で校区の住民に紹介します。
「防犯・交通安全」について考えて標語を作ったり、その作品を見たりすることで、子どもたちや地域の人々の「防犯・交通安全」に対する意識が一層高まることを願います。
みんなで犯罪や交通事故のない花畑校区を作っていきたいですね!