現在位置:福岡市ホームの中の南区の中の魅力・イベントの中のイベント・募集から第33回市民総合スポーツ大会で南区代表チームが快挙!!
更新日: 2019年11月12日

第33回市民総合スポーツ大会で南区代表チームが快挙!!


令和元年度第33回市民総合スポーツ大会区対抗交流競技で,10月14日(土曜日)にママさんバレーボール大会,
10月15日(日曜日)に壮年ソフトボール大会が開催され,それぞれ南区代表チームが優勝しました。

選手のみなさまおめでとうございます。大変お疲れさまでした。


ママさんバレーボール大会


ママさんバレーボール大会には筑紫丘校区,西花畑校区,三宅校区,老司校区の4校区が南区代表チームとして出場しました。
この大会は4パートによるトーナメント戦で,南市民体育館で開催されました。

西花畑校区,三宅校区,老司校区がパート優勝,筑紫丘校区がパートベスト3という結果でした。

試合が終わって南区ママさんバレーボール連盟の濱司会長は「4つのパートの内,南区が3つも優勝したことは歴史的快挙だ。とっても嬉しい。」と話しました。


開会式の様子
選手宣誓を選手代表で三宅校区が行いました。


試合開始
試合開始(筑紫丘校区)


試合の様子
試合の様子(老司校区)


表彰式の様子
表彰式の様子(西花畑校区)

集合写真
表彰式後の集合写真(三宅校区)

壮年ソフトボール大会


壮年ソフトボール大会では玉川校区と横手校区が南区代表チームとして出場しました。

この大会は2パートによるトーナメント戦で,東区雁の巣レクリエーションセンターで開催されました。

玉川校区がパート優勝しました。

決勝戦の相手は月隈校区で7-6の接戦の末勝利をつかみ取りました。



表彰式の様子
表彰式の様子(玉川校区)

集合写真
集合写真(玉川校区)