入場無料  バリアフリー対策
現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のまもるーむ福岡の中のイベントから【保健環境学習室まもるーむ福岡】8月のイベントのお知らせ
更新日: 2022年6月29日

8月のイベントのお知らせ

下記のイベントは全て無料です。
電話又はメールにてお申し込みください。
※ お申し込みの際は、イベント名、申込者全員の氏名・年齢(学年)・住所・電話番号をお知らせください。
※ ご予約後、ご都合によりキャンセルされる場合は、早めにまもるーむ福岡までご連絡をお願いします。

※ 新型コロナウイルス感染症の発生状況によってはイベントを中止させて頂く可能性がありますのでご了承下さい。



身近な昆虫の標本づくり

3種類の昆虫標本を作ります。標本づくりを通して、標本作成の目的・意義昆虫の形、生態などについて学びます。
日時:2022年8月6日(土曜日)
   1回目 10時30分~12時30分
   2回目 14時00分~16時00分      
  ※1回目と2回目は同じ内容です。
対象:小学4~6年生(保護者同伴)
定員:各回15
(先着(1回目、2回目ともに満席になりました
※1申込につき3名様まで。

 昆虫標本の写真

水族館のお仕事は驚きの連続だ

水族館で働く方々は日々どんな仕事をしているのでしょうか。マリンワールド海の中道 副館長 岩田 知彦 氏 らから、生き物たちの飼育や健康管理、イルカのトレーニングなどの水族館のお仕事についてお話をうかがいます。
日時:2022年8月21日(日曜日)10時30分~12時00分
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員:30(先着)(満席になりました

※1申込につき5名様まで。

 イルカの写真

超低温の世界を体験しよう

超低温の世界で、物はどう変化するのでしょうか。-196℃の液体窒素の中に風船や花を入れて、変化を観察してみましょう。講師は 九州大学名誉教授 柳 哮 氏 です。
日時:2022年8月27日(土曜日)10時30分~12時00分
対象:小学生(保護者同伴)
定員:15名
(抽選)(8月3日午前10時~8月10日の期間に、メール又は電話にてお申込みください
※1申込につき3名様まで。

 液体窒素の中に風船や花を入れる様子

カブトガニ観察会(当日受付)※先着


カブトガニを水槽から出して、間近で観察します。生きている化石」カブトガニに触れるチャンスかも!?
日時:2022年8月20日(土曜日)
時間:10時30分~10時50分
対象:どなたでも可(小学生以下は保護者同伴)。大人の方のみの参加も大歓迎です。
定員:先着25名
 当日10時から受付を開始します。電話又はまもるーむ福岡の受付にてお申し込みください。
※ 1申込につき5名様まで。


カブトガニの写真



(応募・問い合わせ先)

福岡市保健環境学習室 まもるーむ福岡
〒810-0065 福岡市中央区地行浜2-1-34
電話:092-831-0669 FAX:092-831-0670
E-mail:mamoroom@fch.chuo.fukuoka.jp