現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の港湾・アイランドシティの中の港湾に係る環境保全活動から「和白干潟のエコチャレンジ アオサのお掃除大作戦!!2012」を開催しました
更新日: 2012年10月5日

「和白干潟のエコチャレンジ アオサのお掃除大作戦!!2012」を開催しました

和白干潟を中心に活動する市民団体等と港湾局は「和白干潟保全のつどい」を平成18年に立ち上げ,環境保全に向けた取組みを実施しています。
その活動の一つとして,干潟に打ちあがる海藻のアオサを清掃回収する「和白干潟のエコチャレンジ アオサのお掃除大作戦!!2012」を開催しました。


【開催日時】


開催日

第1回 平成24年 8月18日(土曜日)
第2回 平成24年 9月1日(土曜日)
第3回 平成24年 9月15日(土曜日)
第4回 平成24年 9月29日(土曜日)


時間

午後2時30分~午後4時00分(4回とも同じ)


【協賛】

(五十音順) 
イオン九州株式会社,コカ・コーラウエスト株式会社,西日本鉄道株式会社


「和白干潟のエコチャレンジ アオサのお掃除大作戦」の目的は・・・

アオサは鳥の餌や生きもののすみかともなっている海藻ですが,大量に発生すると干潟一面を覆い,アサリ等の干潟の生きものはすみにくくなります。また岸近くに積もると,腐って嫌な臭いの原因にもなります。
大量発生する前にアオサを回収することで,人と生きものにやさしい干潟の環境を保全するとともに,この活動を通して自然豊かな干潟にふれていただきたいとの思いで企画しました。


アオサ1回目

第1回(8月18日)
参加者:29名
アオサ回収量:約120キログラム


アオサ2回目

第2回(9月1日)
参加者:30名
アオサ回収量:約600キログラム


アオサ3回目

第3回(9月15日)
参加者:112名
アオサ回収量:約1,950キログラム


アオサ4回目

第4回(9月29日)
参加者:46名
アオサ回収量:約1,110キログラム



計 参加者:217名
アオサ回収量:約3,780キログラム



当日の様子(第1~4回)


アオサの説明

お掃除の前にはアオサについての勉強会


アオサ堆肥パネル

NPO法人循環生活研究所ではアオサの堆肥化に取り組んでいます


魚の観察

魚の観察もしました


干潟のアオサ

干潟のアオサを集めます


みんなで力を合わせて

みんなで力を合わせて頑張りました


記念撮影

和白干潟をバックに記念撮影