現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中のふくおか子ども情報から福岡市産後ケア事業のご案内
更新日: 2019年10月28日

産後ケア事業のご案内~2019年4月から自己負担額と利用方法が変更になりました!~

 出産後,家族等から支援を受けることが難しく,かつ育児や体調に不安がある方を対象として,産科や助産院などでサポートする産後ケア事業を実施しています。


1.対象となる方

次のすべてに該当する方

  • 福岡市内に住民票がある方
  • 生後4カ月未満の赤ちゃんとそのお母さん
  • ご家族等から家事や育児の支援が受けられない方
  • お母さんの体調や育児に不安がある方
  • 赤ちゃん,お母さん共に医療行為の必要がない方

2.種類と内容

  • 種類  ショートステイ(宿泊型),デイケア(日帰り型)
  • 内容  授乳や沐浴などのアドバイス,育児相談,お母さんの体調管理など
  • 利用日数  ショートステイ,デイケア合わせて7日間まで

3.自己負担額

  • ショートステイ
    市民税課税世帯・・・1日 6,000円(1泊2日で12,000円)
    市民税非課税世帯・生活保護世帯・・・1日 2,000円
  • デイケア
    市民税課税世帯・・・1日 4,000円
    市民税非課税世帯・生活保護世帯・・・1日 500円

※減免を希望する方は,生活保護世帯は保護受給証明書,市民税非課税世帯は生計中心者の市民税非課税証明書(4月から6月の間に申請する場合は前年度分の非課税証明書)を利用申込書に添えて提出して下さい。


4.利用方法

  • 施設へ連絡の上,見学や利用時期などについてご相談ください。妊娠中からの相談・見学がお勧めです!
  • ご希望の施設へ,利用申込書を提出し,予約して下さい。
    必要事項などを確認し,施設より「福岡市産後ケア事業利用証明書」を発行します。
    ※市のホームページ,下記の実施施設窓口で様式を受け取ることができます。   
  • 利用時に「福岡市産後ケア事業利用証明書」と母子健康手帳を提示してください。
  • 利用料を施設へお支払いください。
     ※オムツやお尻ふき,粉ミルクは施設のものをご利用できます。
     ※その他,持っていくものは施設へご確認ください。

5.産後ケア事業を実施している施設 

 ※施設名をクリックすると各施設のホームページに移動します。

<デイケア>

  (TEL・FAX 092-715-1836)


<ショートステイ・デイケア>


6.利用方法など詳しい内容については下記のチラシをご覧ください


7.福岡市産後ケア事業利用様式


※産後ケア事業の内容など,詳細については,直接事業者へお問い合わせ下さい。


福岡市こども未来局こども部こども発達支援課
電話番号:092-711-4178
FAX番号:092-733-5534