現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中のふくおか子ども情報の中の年齢別の中の中学生・高校生以上から学生や保護者への支援について
更新日: 2021年2月3日

学生や保護者への支援について

学生への特別給付金について(福岡市)

1月14日に緊急事態宣言が再発令されるなど、新型コロナウィルス感染症の影響が続く中、本人や保護者が経済的に非常に厳しい状況にある学生を支援するため、福岡市独自の特別給付金を支給します。
申請受付の締切は3月31日ですので、申請をお急ぎください(申請期間の延長はございません)
  The application deadline is March 31st 2021. The application period will not be extended.
詳しくはこちら(学生への特別給付金について)


新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ (文部科学省)

高等教育修学支援新制度、貸与型奨学金、給付型奨学金などについて、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた支援が行われています。
詳しくはこちら(文部科学省:新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ)


学生支援緊急給付金 ―学びの継続給付金― (文部科学省)

国公私立大学(大学院含む)・短大・高専・専門学校の学生(留学生含む)向けの給付金です。
【対象者】家庭から自立してアルバイト収入により学費等を賄っている学生等で、今回の新型コロナウイルス感染症拡大の影響で当該アルバイト収入が大幅減少等することにより、大学等での修学の継続が困難になっている学生
【給付額】住民税非課税世帯の学生 20万円
      上記以外の学生       10万円
詳しくはこちら(文部科学省:「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~)


給付奨学金 ―家計急変― (独立行政法人 日本学生支援機構)

予期できない事由により家計が急変し緊急に支援の必要がある場合、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば給付型奨学金の支援対象となります。
【対象者】すでに大学・短期大学・高等専門学校(第4学年以上)・専修学校(専門課程)に在学している学生
【支給額】区分(学校種,世帯の所得金額等)により異なる
詳しくはこちら(日本学生支援機構:新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援)


求人情報・採用情報

◆福岡市オンライン合同会社説明会
詳しくはこちら(「福岡市オンライン合同会社説明会」)
◆求人特集
詳しくはこちら(福岡市の求人特集)
◆福岡市公式求人マッチングサイト
 福岡市内企業への就職を希望する方を支援するため、「福岡市求人マッチングサイト」を運用しています。
 パソコン・スマートフォンで簡単に就職活動できますので、ぜひご利用ください。
⇒詳しくはこちら(福岡市公式求人マッチングサイト)
◆オンラインモグジョブ(福岡商工会議所)
詳しくはこちら(オンラインモグジョブ)
◆福岡市採用情報
 市職員,会計年度任用職員,臨時職員など
詳しくはこちら(福岡市:職員募集・職員人事)
◆留守家庭子ども会補助支援員(有償ボランティア)
 福岡市の留守家庭子ども会では、運営をサポートする補助支援員(有償ボランティア)を随時募集しています。
詳しくはこちら(福岡市:留守家庭子ども会補助支援員(有償ボランティア)の登録者を募集)
◆福岡県緊急短期雇用創出事業
詳しくはこちら(福岡県:緊急短期雇用創出事業 特設ページ)


新卒者内定取消等特別相談窓口 (福岡労働局)

福岡新卒応援ハローワーク(福岡学生職業センター)や最寄りのハローワークで、内定取消等の相談を受け付けています。
⇒詳しくはこちら(厚生労働省新型コロナウイルス感染症の影響で内定の取り消しや入職時期の繰り下げにあったみなさまへ【PDF】)はこちら(福岡新卒応援ハローワーク(福岡学生職業センター))


保護者の方への支援

◆住居や家賃,税金,水道料金等に関すること
・住居確保給付金
詳しくはこちら(福岡市:住居確保給付金について)
・その他
詳しくはこちら(福岡市:各種相談や支援窓口の一覧(新型コロナウイルス感染症関連))

◆特別労働相談窓口(国及び県)
 福岡労働局及び福岡県において,新型コロナウイルス感染症の影響による,解雇,休業等の労働に関する特別労働相談窓口が設置されています。
詳しくはこちら(福岡市:新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口(国及び県))

新型コロナウイルス感染症の影響による一時的な資金の特例貸付
 休業や失業等により生活資金でお悩みの方に向けて、生活福祉資金のうち以下の資金について特例貸付が実施されています。