現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中のふくおか子ども情報の中の日常生活に関する支援の中の生活に関する支援から学生への特別給付金
更新日: 2021年2月3日

学生への特別給付金について

 1月14日に緊急事態宣言が再発令されるなど、新型コロナウィルス感染症の影響が続く中、本人や保護者が経済的に非常に厳しい状況にある学生を支援するため、福岡市独自の特別給付金を支給します。


1 支給対象者

次の(1)と(2)の要件を両方満たす方


(1) 市内に住んでいる下記の学生(※)(令和3年1月14日時点)

1 住民票の有無に関わらず、市内に居住していることが分かる証明が必要です。
2 市内に居住する外国人留学生も含みます。

※福岡市内に居住し、大学(大学院を含む。)、短期大学、高等専門学校(4・5学年・専攻科に限る。)、専門学校及び日本語教育機関(法務省告示で定める機関)で学ぶ学生であること



(2) 本人及び保護者(父母等)が令和2年度住民税非課税、またはこれに準ずる(※)方

※「これに準ずる」とは、新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変して、収入が住民税非課税相当になった場合です。(給与明細など、収入が分かるものが必要です。)   


2 支給額

 1人5万円


3 支給手続

学生本人が、スマートフォン等(又は郵送)で申請

市が、申請に添付された、市内に居住していることが分かる証明や在学証明書、令和2年度住民税が非課税であることが分かる証明書(所得証明)などを確認のうえ、学生の口座に支給
※手続の詳細は、現在検討中で、改めて市ホームページでお知らせします。


4 問い合わせ専用窓口の設置

※準備ができ次第、市ホームページでお知らせします。(2月下旬予定)


5 今後のスケジュール(予定)

  • 受付:令和3年3月初旬~3月31日
  • 支給:申請を受理し、要件を確認した後に順次支給(3月中旬以降開始予定)


※原則、電子申請による受付を行う予定。受付開始日は決定次第、市ホームページでお知らせします。



給付金に関する”振り込め詐欺”や”個人情報の搾取”にご注意ください。

ご自宅などに福岡市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかって来た場合には、すぐに福岡市のお問い合わせ先又は最寄りの警察にご連絡ください。