現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中のふくおか子ども情報の中の経済的支援の中のひとり親の方への経済的支援から寡婦(夫)控除のみなし適用について
更新日: 2019年4月1日

寡婦(夫)控除のみなし適用について


ひとり親家庭のうち,婚姻歴のない場合は,税法上の寡婦(夫)控除の適用がなく,婚姻歴のあるひとり親家庭と比べて保育料の額などに差が生じる場合があります。

そのため,福岡市は,婚姻歴の有無により取り扱いに差が生じないように,平成27年度より保育料等への寡婦(夫)控除のみなし適用を開始しました。平成31年度において,みなし適用を実施している事業は「4 みなし適用を行う事業」をご参照ください。


1 寡婦()控除とは

寡婦控除とは,夫と死別し,もしくは離婚した又は生死の明らかでない場合に受けられる控除で,税額計算を行う際,所得税で27万円,住民税で26万円が控除できます。特定の寡婦に該当する場合の控除額は,所得税で35万円,住民税で30万円になります。

寡夫控除とは,妻と死別し,もしくは離婚した又は生死の明らかでない場合に受けられる控除で,控除額は所得税で27万円,住民税で26万円になります。


2 寡婦(夫)控除のみなし適用とは

市の事業の中には,例えば保育料等,所得税や住民税の額をもとに負担額や助成額の算定等を行っているものがあります。こうした事業について,婚姻歴の有無により取り扱いに差が生じることがないよう,婚姻歴のないひとり親家庭に対しても,寡婦(夫)控除が適用されたものとみなして,負担額や助成額の算定等を行うものです。


3 対象となる人

20歳未満の子を扶養している婚姻歴のないひとり親家庭


4 みなし適用を行う事業


事業名担当課お問合せ先
・保育所保育料

・児童手当

・児童扶養手当 
 ※対象児童の母又は父を除く養育者,
  又は扶養義務者のみ

・特別児童扶養手当
東区子育て支援課(電話)645-1068
(FAX)631-1511
博多区子育て支援課(電話)419-1080
(FAX)441-1455
中央区子育て支援課(電話)718-1101 
(FAX)771-4955
南区子育て支援課(電話)559-5123 
(FAX)559-5149
城南区子育て支援課(電話)833-4103 
(FAX)822-2133
早良区子育て支援課(電話)833-4354 
(FAX)831-5723
西区子育て支援課(電話)895-7065 
(FAX)881-5874
高等職業訓練促進給付金及び修了支援給付金こども未来局
こども家庭課
(電話)711-4238
(FAX)733-5534
ひとり親家庭等日常生活支援事業
ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業
自立支援教育訓練給付金
母子生活支援施設入所者負担金
助産施設(入所者負担金)
児童福祉施設(入所者負担金)こども未来局
こども支援課
(電話)832-7100
(FAX)832-7830
病児・病後児デイケア事業こども未来局
こども発達支援課
(電話)711-4178
(FAX)733-5534
産後ケア事業
産後ヘルパー派遣事業
障がい児福祉手当
障がい児施設給付費等
小児慢性特定疾病医療費助成(医療費)
小児慢性特定疾病医療費助成(日常生活用具)
育成医療
未熟児養育医療
留守家庭子ども会利用料こども未来局
放課後こども育成課
(電話)711-4662
(FAX)733-5736
待機児童支援事業こども未来局
事業企画課
(電話)711-4114
(FAX)733-5718
一時預かり事業
市営住宅収入基準住宅都市局
住宅管理課
(電話)283-1313 
(FAX)271-2556
就学援助教育委員会
教育支援課
(電話)711-4693 
(FAX)733-5780
・ひとり親家庭等医療費助成事業 
 ※対象児童の母又は父を除く養育者,
   又は扶養義務者のみ

・重度障がい者医療費助成事業 
 ※障がい者本人のみ
東区保険年金課(電話)645-1102 
(FAX)631-6463
博多区保険年金課(電話)419-1118 
(FAX)441-0075
中央区保険年金課(電話)718-1124 
(FAX)725-2117
南区保険年金課(電話)559-5152 
(FAX)561-3444
城南区保険年金課(電話)833-4123 
(FAX)844-6790
早良区保険年金課(電話)833-4372 
(FAX)846-9921
入部出張所保険・福祉係(電話)804-2014 
(FAX)803-0924
西区保険年金課(電話)895-7090 
(FAX)883-6690
西部出張所保険年金係(電話)806-9432 
(FAX)806-6811
特別障がい者手当保健福祉局
障がい企画課
(電話)711-4248 
(FAX)711-4818

※手続き等につきましては,担当課へお問い合わせください。

関連リンク:保育料の「寡婦(夫)控除のみなし適用」のご案内