現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の情報公開の中の附属機関等の会議・議事録の中の附属機関等の議事録等の中のこども未来局から福岡市社会的養育のあり方検討会
更新日: 2019年9月24日

福岡市社会的養育のあり方検討会

 

 平成28年の児童福祉法の改正により,子どもが権利の主体であること,子どもの家庭養育優先原則が明記されました。この改正法の理念を具体化するために,厚生労働省に設置された「新たな社会的養育のあり方に関する検討会」において,平成29年8月に,今後の社会的養育のあり方を示す「新しい社会的養育ビジョン」が取りまとめられております。
 平成30年7月には,国から本市を含む関係自治体に対し,改正法の理念のもと,「新しい社会的養育ビジョン」で掲げられた取組を通じて,「家庭養育優先原則」を徹底し,子どもの最善の利益を実現するため,新たな「社会的養育推進計画」を策定することが求められております。
 本市においては,これらを踏まえ,「福岡市社会的養育推進計画」の策定にかかる本市の社会的養育のあり方について幅広く検討するため,学識経験者及び実務関係者等から構成される「福岡市の社会的養育のあり方検討会」を設置いたしました。

 以下のとおり,各回の会議資料等を掲載します。


第1回(平成31年1月24日(木曜日))


第2回(平成31年3月14日(木曜日))


第3回(平成31年4月19日(金曜日))

 

第4回(令和元年5月31日(金曜日))


第5回(令和元年7月19日(金曜日))


第6回(令和元年7月26日(金曜日))


福岡市における社会的養育のあり方について