現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中のふくおか子ども情報の中の目的別の中のあずけるの中の施設情報(保育所・幼稚園・留守家庭子ども会等)から留守家庭子ども会とは
更新日: 2019年5月23日

留守家庭子ども会とは

 放課後,児童が帰宅しても,保護者や同居する方が就労等により不在である家庭の児童を対象に,遊びと生活の場を提供し,放課後児童支援員などの活動支援のもと,児童の健全な育成を図る目的で実施しています。
 運営は,留守家庭子ども会を利用している保護者,PTA,小学校,地域自治組織などの代表者で構成される,各校区の「留守家庭子ども会運営委員会」に委託しています。



設置場所

市内144小学校のうち139校の小学校内に設置



対象児童

 福岡市に住み,小学校に在学している児童で,保護者や同居する方の全員が,就労などにより昼間家にいないことが常態のため,小学校の授業終了後,家庭で適切な保護が受けられない児童。

※平成31年4月20日時点の入会児童数 16,880名



必要な手続き

各留守家庭子ども会に直接申込(保護者の就労証明書などが必要)
※入会についての詳細は,各留守家庭子ども会へお問い合わせください。


留守家庭子ども会各種様式へのリンク



開設日及び開設時間

月~金曜日 放課後(長期休業中は午前8時)~午後7時まで
土曜日 午前8時~午後6時まで



利用料(月額)

留守家庭利用料の月額
利用区分 利用時間帯 利用料(月額) 会費(月額)
基本時間帯放課後から午後5時まで
夏休みなどの長期休業期間中は午前8時~午後5時まで)
3,000円おやつ代等の実費
(金額は各子ども会によって異なります)
1時間延長時間帯午後5時から午後6時まで+1,000円おやつ代等の実費
(金額は各子ども会によって異なります)
2時間延長時間帯午後5時から午後7時まで+2,000円おやつ代等の実費
(金額は各子ども会によって異なります)
土曜日午前8時から午後6時まで+2,000円おやつ代等の実費
(金額は各子ども会によって異なります)



留守家庭子ども会一覧

  • ※入会についての詳細は,各留守家庭子ども会へお問い合わせください。
  • ※児童福祉法に基づき,民間事業者が放課後児童健全育成事業を開始したときは,届出が必要となります。詳しくは,下記お問い合わせ先にお尋ねください。