現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の子ども・子育てから産休明けから保育所入所までの間、こどもを預けたい。
更新日: 2021年8月23日

福岡市よくある質問Q&A

質問

産休明けから保育所等の利用までの間、子どもを預けたい。

回答

産休明けからの保育が必要な方を対象に、保育所等の利用が可能となる生後3か月までの間、ベビーシッター派遣費用の一部を助成します。

1 対象となる方
 生後8週間経過後から保育所等が利用可能となる生後3か月までの間、乳児を保育することができない方で、福岡市の保育施設等利用要件(年齢要件を除く)を満たす方

2 利用できる期間
  生後8週間経過後(出産日の翌日から起算して57日目)から生後3か月経過後の直近の保育施設等利用開始
 基準日(各月1日、11日、21日)の前日までの間の、保育が必要な日

3 利用時間
 午前7時から午後8時までのうち10時間以内

4 保護者負担額
 1時間あたり400円
 ※以下の(1)~(2)に該当する方は利用料が半額になります。(各事業者へ確認できる書類を提出してください。)             
  (1)生活保護世帯   
  (2)市町村民税非課税世帯   

5 必要な手続き 【事業利用開始の14日前までに手続きが必要です。】
 (1)希望する保育所等がある区の子育て支援課へ、生後3か月後からの保育所等の利用申し込みを行ってください。
 (2)保育所等の利用申し込み後、こども未来局事業企画課にご連絡ください。   
   利用要件等を確認させていただき、産休明けサポート事業利用申込書をお送りします。
 (3)全国保育サービス協会加盟の市内事業者と、直接派遣契約を結んでください。
    ※産休明けサポート事業の利用が可能な事業者は、関連リンク「産休明けサポート事業」をご参照ください。
 (4)事業者に、(2)の産休明けサポート事業利用申込書を提出してください。
    


関連リンク

お問い合わせ先

こども未来局 子育て支援部 事業企画課
福岡市中央区天神1丁目8番1号
電話番号: 092-711-4114
FAX番号: 092-733-5718
jigyokikaku.CB@city.fukuoka.lg.jp