現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の子ども・子育てから一時的に子どもを預けたい。
更新日: 2021年8月31日

福岡市よくある質問Q&A

質問

一時的に子どもを預けたい。

回答

一時的にお子さんをお預かりする保育サービスは次の通りです。

1 一時預かり事業
 保護者が冠婚葬祭や通院、リフレッシュなど必要なときに、お子さんを一時的にお預りします。
(1)対象児童
 福岡市内に居住する生後6ヵ月から小学校就学前の乳幼児
 (病児・病気回復期の乳幼児は対象外)

(2)実施施設
 関連リンク「一時預かり事業」に一覧を掲載しています。

(3)利用料
 施設によって異なります。(関連リンク「一時預かり事業」をご参照ください。)
 ※利用する年度の4月1日時点の満年齢です。
 ※生活保護世帯、市町村民税非課税世帯は利用料が半額。
 (確認できる書類を持参してください。)

(4)利用回数
 月14回まで利用できます。

(5)利用方法
 ・事前登録
 事前に利用登録が必要です。
 児童の住所が確認できるもの(健康保険証)、保護者の確認ができるもの健康保険証、母子手帳、自動車運転免許証等)を持参してください。施設によって手続き等が異なりますので、事前に各施設までお問い合わせください。
 ・利用申込
 利用日前日までに利用申込が必要です。(電話可)
 ※事前登録及び利用申込は、実施施設で受け付けています。

〔お問い合わせ先〕
 こども未来局子育て支援部事業企画課
 TEL:092-711-4114
 FAX:092-733-5718
 jigyokikaku.CB@city.fukuoka.lg.jp


2 一時保育事業
 保護者の病気などで緊急に保育が必要な場合や、パートタイム就労や職業訓練、リフレッシュなど私的な理由で保育できない場合など、一時的に保育が必要な方を対象とした保育サービスです。
(1)対象施設
 関連リンク「一時保育事業」に実施箇所一覧を掲載しています。

(2)対象児童
 福岡市内在住の方で生後6カ月から小学校就学前までのお子さんが利用できます。

(3)利用時間
 原則として月曜日から土曜日までは、午前9時から午後5時までとしておりますが、詳細は各保育園へお問い合わせください。
 ※利用日数は、原則として週3日程度、緊急の場合は、連続14日までです。

(4)利用料金
 一時保育の利用料金は、各保育園で設定していますが、ガイドラインを下記のように示しておりますので参考にしてください。
 詳細につきましては、ご利用される保育園にお尋ねください。
【一時保育の利用料金のガイドライン】
 4時間以内の場合  3歳未満のお子さん 1,000円~1,300円   3歳以上のお子さん 500円~800円
 4時間を超える場合 3歳未満のお子さん 2,000円~2,600円   3歳以上のお子さん 1,000円~1,600円
 1日の給食費     3歳未満のお子さん 300円   3歳以上のお子さん 200円
 ※利用する年度の4月1日時点の年齢です。

(5)利用方法
 お申込みは実施保育園で受け付けます。ご利用につきましては、直接保育園の窓口までお問合せください。
 なお、保育園の入所状況により、お預かりできない場合もあります。

〔お問い合わせ先〕
 こども未来局子育て支援部運営支援課
 TEL:092-711-4245
 FAX:092-733-5718
 uneishien.CB@city.fukuoka.lg.jp


3 その他
・ファミリー・サポート・センター事業
 「子育てを応援してほしい人」(依頼会員)と「子育てを応援したい人」(提供会員)が、地域のなかで育児の相互援助活動を行う会員組織です。
 例えば、保育所・幼稚園への送迎ができない場合、留守家庭子ども会からの帰宅後や冠婚葬祭や買い物など外出する場合に、会員同士で子どもを預けたり、預かったりするネットワークです。共働き世帯だけでなく、子どもを持つ家庭すべての人が利用できます。
 ※詳細は、関連リンク「ファミリー・サポート・センター」をご参照ください。

〔お問い合わせ先〕
 こども未来局子育て支援部事業企画課
 TEL:092-711-4114
 FAX:092-733-5718
 jigyokikaku.CB@city.fukuoka.lg.jp

関連リンク