現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の創業(スタートアップ)の中の創業支援から【募集終了】「外部人材によるIPO(新規上場)成長支援プログラム」参加企業募集について
更新日: 2021年7月13日

【募集終了】「外部人材によるIPO(新規上場)成長支援プログラム」参加企業募集について


公募内容説明動画について

事業概要の説明動画を下記よりご覧いただけます。
※外部サイト(YouTube)へつながります。


募集要領説明(福岡市創業支援課)

事業説明動画

運営事業者による事業概要説明(株式会社サーキュレーション)

事業概要説明動画


1 目的

 福岡市は平成24年9月に「スタートアップ都市ふくおか」を宣言し、スタートアップ支援を福岡市の経済政策の中心として取り組みを進めてまいりました。これまでにおいて、誰でも気軽に創業相談ができるスタートアップカフェの運営をはじめ、インキュベート施設、コワーキングスペース等を併設する官民共働のスタートアップ支援施設Fukuoka Growth Nextの設置など積極的なスタートアップ支援を行っております。
 本事業では、スタートアップの更なる成長を支援する取り組みとして、IPOを含めた成長戦略を検討するスタートアップを支援し、組織力や収益力、ビジネスモデルを有する、福岡の経済を牽引する企業を創出することを目的とします。


2 支援内容

 本事業における支援内容は以下のとおりとなります。
(1)経営課題解決のための、プロ人材のマッチング・派遣
(2)プロジェクトを成功に導くためのフォローアップ
(3)プロ人材による経営支援・経験・知見・ノウハウの蓄積及び内製化  

※事業の運営は株式会社サーキュレーションに委託しております。
  企業情報、事業内容については「参考資料 株式会社サーキュレーション事業概要 (6,551kbyte)pdf」をご参照ください。


3 対象事業者

 本事業の対象者は、次の各号の全てに該当するものとします。
(1)企業要件
 1.福岡市内に本店を有し、令和3年4月1日時点で会社設立10年以内(平成23年(西暦2011年)4月1日以降に会社設立)の中小企業者であること。
 2.市町村税を滞納していない者であること。
 3.福岡市暴力団排除条例に定める暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。
(2)プロジェクト要件
 1.IPOを含めた成長戦略を検討するにあたり、解決すべき具体的な経営課題を有していること。
 2.プロ人材を活用するノウハウ等の蓄積が可能な受け入れ態勢が構築されていること。
 3.採択企業の代表者が、事業実施上のマネージメント、事業成果の公表等、事業の推進に当たって、責任を持って対応可能であること。
 4.プロ人材の人件費の負担が可能であること。

 ※なお、プロ人材人件費の一部(1/3の額、上限90万円まで)については、採択企業への支援として福岡市において負担します。


4 採択企業数

 合計4社程度(うち、1件はフィンテック、グリーンテック(※)関連企業に限る。)
 (※)グリーンテック(クリーンテックともいう)とは、再生不能資源を利用しない、または利用料を抑制した製品やサービス、プロセスを開発することをいいます。


5 スケジュール

  1. 募集開始          令和3年6月28日(月曜日)
  2. 質問書締切         令和3年7月6日(火曜日)17時
  3. 参加申込書等締切    令和3年7月12日(月曜日)17時
  4. 選定委員会(書面)    令和3年7月下旬(予定)
  5. 採択者決定および通知  令和3年7月下旬(予定)

6 募集要領等


7 問い合わせ先

〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号 福岡市役所14階
  福岡市経済観光文化局創業支援課
  電話番号:092-711- 4455 (直通) /FAX番号:092-711- 5748
  担当:川﨑、西村
  電子メール:startup.EPB@city.fukuoka.lg.jp