現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の中小企業支援・商店街振興の中の中小企業サポートセンターから危機関連保証の郵送申請取り扱い終了のお知らせ
更新日: 2021年12月2日
福岡市中小企業サポートセンター

危機関連保証について


危機関連保証の郵送申請は11月25日(木曜日)で終了

 危機関連保証の認定申請につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止策として郵送申請及び金融機関代理申請を基本的な申請方法としています。

 しかし、国による指定期間が危機関連保証:12月31日までの予定であり、指定期間が延長されない場合を考慮し、郵送申請の取り扱いを終了することといたします。

セーフティネット保証4号については、当分の間、郵送申請の受付を延長いたします。申請はこちら


郵送申請のタイトル画像に続いて詳細を記入。

(1)郵送申請ついて
 以下の日程で危機関連保証の申請受付を終了します。
 11月25日:郵送申請インターネット事前受付終了
 12月1日:郵送申請での必要書類受付終了(17時00分までに到着分のみ)
 ※11月26日以降は窓口申請、金融機関代理申請をご利用ください。
   (セーフティネット保証4号は11月26日以降も申請が可能です。)


窓口申請のタイトル画像に続いて詳細を記入。

 
(2)窓口申請について
 11月26日以降も受付けています。
 申請期限
 12月28日まで(セーフティネット保証4号の申請は令和4年1月4日以降も申請が可能です。)
 ※国の指定期間が延長された場合は上記期限も変更されます。 
 


金融機関による代理申請のタイトル画像に続いて詳細を記入。

 
(3)金融機関代理申請について
 11月26日以降も受付けています。 
 申請期限は各金融機関にお問い合わせください。
 ※1 金融機関代理申請は委任を受けた方が市の窓口へ受付期間内に必要書類を提出する必要があります。
 委任を受けた方による市の窓口への提出期限
 危機関連保証 12月28日まで(セーフティネット保証4号は令和4年1月4日以降も申請が可能です。)
 ※2 国の指定期間が延長された場合は上記期限も変更されます。



【重要】認定書取得後の融資申し込みについてのご注意
〇セーフティネット保証4号
 有効期間内(認定日から30日間)に金融機関経由で信用保証協会に融資を申し込む必要があります。
〇危機関連保証
 有効期間内(認定日から30日間)に金融機関経由で信用保証協会に融資の申し込みを行い、かつ国の指定期間内(令和3年12月31日までの予定)に融資実行を受ける必要があります。


 国の指定期間などについては中小企業庁のホームページをご参照ください。



 中小企業庁ホームページ
 https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.htm


【問い合わせ先】
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2丁目9番28号 福岡商工会議所ビル2階
福岡市経済観光文化局総務・中小企業部 経営支援課 経営金融係
電話 092-441-2171 FAX 092-441-3211