現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の中小企業支援・商店街振興の中の商店街振興から令和2年度 商店街支援施策
更新日: 2020年5月28日

令和2年度商店街支援施策について

地域を支える商店街支援事業
(新型コロナウイルス感染症 福岡市独自支援策)


事業概要

 市民が安全に商店街加盟店を利用できるようにし,地域を支える商店街を身近に感じてもらい,新型コロナウイルス感染症の収束後の継続的な利用につなげるため,商店街が取り組む感染症対策やテイクアウト,デリバリー,キャッシュレス等の促進を支援します。

  事業概要 (253kbyte)pdf 




支援内容

 市民が安全に商店街加盟店を利用できるようにするための次のような商店街の取組み等が支援の対象となります。

  • 感染症対策やテイクアウト,デリバリー,キャッシュレス等に対応している加盟店の情報を,商店街が冊子・マップ・ウェブなどでPRする際の費用
  • 商店街が共同で,感染症対策やキャッシュレスの推進を行う際の費用
  • 商店街が共同で,食料品・日用品・飲食等のテイクアウトやデリバリーを行う際の費用

 補助金額

  50万円限度


 補助率

  補助対象経費の5分の4


募集時期

  令和2年5月13日(水曜日)から令和2年6月1日(月曜日)まで
  ※申請を6月1日までとし,計画書等は6月19日までに提出。
  ※予算の範囲内で実施するため,補助金額が変更になる場合があります。


募集方法

  郵送により受付


経費対象期間

  令和2年4月7日(火曜日)から令和2年6月30日(火曜日)発注分まで



商店街NEXT・FOODグランプリ


事業概要

 商店街の「食」をテーマに,そのテーマに即した商店街の会員店舗と商店街を効果的にPRすることにより,商店街の核店舗を創出するとともに,若い世代の来街を促進し,商店街の集客力・販売力の強化を図ります。


支援内容

 フリー情報誌「Nasse(ナッセ)」にて「食」に関するテーマを設定(例:麺部門,スイーツ部門など)
 市内全商店街に対し,テーマに即した会員店舗の推薦を依頼します。
 推薦された店舗の中からフリーペーパーに掲載する店舗を選考し,商店街情報とともに掲載します。
 読者アンケート等によるランキングを実施します。



掲載料

 無料
(ただし,掲載店舗には,読者に対するサービス・割引等にご協力いただくとともに,掲載商店街にも,来街者の消費を取り込む販促活動等をお願いします。)


掲載店舗の推薦時期

 イベント開催時期に,市内全商店街あてにテーマに即した会員店舗の推薦を依頼します。



商店街イベント事業補助金
(旧:商店街活力アップ支援事業)


事業概要

 商店街の集客力・販売力の強化や,にぎわいの創出,活性化,魅力向上を図るために新たに取り組むソフト事業に係る経費の一部を補助します。


支援内容

 補助金額

  30万円限度(予算の範囲内)


 補助率

  補助対象経費の2分の1以下


 補助対象経費

賞品・記念品費,旅費,イベント費(会場設営費,装飾費等),広告宣伝費(広告物等)の印刷・製作費等),事務費(印刷消耗品費,アルバイト賃金等),委託料,借損料(会場借上料),備品(机,イス等)の購入費 など


補助の対象となる事業例

  1. 集客力,販売力の強化を図る事業(売り出し,各種イベントなどの共同販売促進事業)
  2. 地域の交流,賑わいの場を提供する事業(祭りなどの各種イベント)
  3. 商店街の広報事業(冊子,マップ,ホームページ作成など)
  4. 効果的な集客方法の調査・分析事業(消費者,来街者へのアンケート調査など)
  5. その他,商店街のにぎわいの創出,活性化,魅力向上を図るための事業


募集期間

 令和2年4月1日(水曜日)から令和2年4月30日(木曜日)まで(予算の範囲内で随時)



商店街高度化支援事業


事業概要

 商店街が経営の合理化,高度化を図るために、アーケードやカラー舗装,コミュニティ施設,共同店舗,お客様用駐車場などの施設協同施設を設置する場合に,その計画に関する助言・診断及び設置経費の一部を助成します。



※まずはご相談ください。
 事業実施年度の前年度の6月末までに面談にて事前打ち合わせを行い,適用する事業に限り次年度に予算化を実施します。



商店街NEXTチャレンジャー育成事業


【事業概要】

 外部コーディネーターを交えた研究会(ラボ)を開催し,商店街同士の横のつながりを作りながら,参加者が調査や課題解決の方法を考えることにより,商店街で活躍できる人材,商店街の次世代を担う人材の育成を図ります。
 令和元年度の研究会の様子はこちら

  • 商店街活性化のノウハウを持つ,外部コーディネーターを中心にしたラボを開催【(全9回)予定】
  • 商店街における課題解決方法等を学び,現場で活躍できる人材へスキルアップを図ります。


対象者

 やる気のある商店街若手会員,商店街で創業を目指す方など


実施場所

 福岡商工会議所ビルや,参加者の商店街など研究会ごとに選定予定。


時間

 1回あたり2時間程度を予定


参加費用

 1人あたり5,000円(会場までの交通費は,別途自己負担)


コーディネーター紹介

 木藤亮太氏写真

木藤 亮太(きとう りょうた) 氏
(株)油津応援団 専務取締役,元テナントミックスサポートマネージャー(宮崎県日南市・油津商店街),(株)ホーホゥ 代表取締役
宮崎県日南市が実施した全国公募により2013年7月から日南市油津商店街のテナントミックスサポートマネージャーに就任。2014年3月に(株)油津応援団を立ち上げ,”猫さえ歩かない”と言われた油津商店街の再生事業に取組み,約4年で25を超える新規出店,企業誘致等を実現。「2016年はばたく商店街30選(経済産業省)」を受賞。平成30年度から本事業のコーディネーターを務める。


募集期間

 事業開催前に参加者募集の案内を行います。



商店街と地域との連携による魅力向上事業


事業概要


 商店街は地域住民の買い物の場としての役割だけでなく,地域コミュニティの担い手としての役割も果たしています。しかし,地域と,商店街が持っている資源や課題解決に向けた役割などをお互いに知る機会が少ないのが現状です。両者の対話を通して互いの実情や魅力を知ることで理解を深め,双方の地域課題解決に向けた連携を促進するものです。

※地域団体との意見交換会を希望される商店街は,地域産業支援課に随時ご相談ください。




商店街社会課題解決型補助金
(旧:地域との共生を目指す元気商店街応援事業)


事業概要

 商店街が行う少子化・高齢化等の社会課題に対応した集客力向上及び売上増加の効果のある事業に対して,その対象経費の一部を補助します。


支援内容

 補助対象事業 次のいずれか若しくは複数の課題解決を図る事業。
 (1)少子化・高齢化 (2)障がい者支援 (3)生活の安全及び安心 (4)地域資源活用・農商工連携
 (5)環境問題 (6)買い物困難者支援 (7)その他,市長が特に重要と認める課題


 補助金額

  200万円限度(予算の範囲内)


 補助率

  補助対象経費の3分の2以下


※補助回数は1補助団体あたり1事業に対し原則1回。
※国との連携支援の場合は,補助率を減率します。


※事業企画段階からご相談ください。



募集期間

 令和2年4月1日(水曜日)から令和2年4月30日(木曜日)まで



商店街観光イベント事業(新規)


事業概要

 商店街が,国内外からの観光客の消費取込みを目的として,誘客・おもてなしをするための取組みに係る経費の一部を補助します。


支援内容


 補助金額

  150万円限度(予算の範囲内)


 補助率

  補助対象経費の2分の1以下
  ※ただし,一定の条件を満たした場合,補助率を4分の3(225万円限度)に変更します。
  ※国との連携支援の場合は,補助率を減率します。


募集期間

 詳細については,別途お知らせします。




商店街観光戦略サポート事業(新規)


事業概要

 商店街の魅力や近隣観光資源を活用した国内外からの観光客の消費取込みを目指すために,ニーズ調査等を委託事業者と商店街が協力して実施するなど,当該商店街の特性にあった観光戦略の策定及び効果的な事業の企画を支援します。



募集期間

 詳細については,別途お知らせします。



商店街おもてなし環境整備事業(新規)


事業概要

 国内外からの観光客の消費取込みを目的として,観光客をおもてなしするための環境整備を行う商店街や,観光客へのおもてなしに資する店舗の出店経費の一部を補助します。



支援内容


おもてなし店舗の出店補助

 商店街に出店する新規出店者で,観光客の呼び込みや消費取込みに資する業種や,事業を行う場合,出店にかかる経費の一部を支援します。
 ※既に商店街で営業している店舗をおもてなし店舗として改装する場合も補助対象とします。


 補助金額

  100万円限度(予算の範囲内)


 補助率

  補助対象経費の3分の2以下



おもてなし環境整備の補助

 商店街が観光客の商店街での買い物や,商店街での滞在を楽しんでもらうための環境整備に係る費用の一部を支援します。


 補助金額

  400万円限度(予算の範囲内)


 補助率

  補助対象経費の3分の2以下


募集期間

 詳細については,別途お知らせします。



商店街チャレンジ応援事業(新規)

 市内商店街には,新たな取組みにチャレンジする意欲はあるものの,担い手や資金の不足等により取組みが困難な商店街もあります。そこで,商店街同士の横のつながりや商店街(内部の人)と市民や企業の方(外部の人)を結び付けて,商店街の様々なチャレンジを一体となって応援する事業を実施します。