現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のごみ・リサイクルの中の事業所のごみ(事業系一般廃棄物、産業廃棄物)から新型コロナウイルス感染拡大下における産業廃棄物の処理体制の維持について
更新日: 2022年8月5日

新型コロナウイルス感染拡大下における産業廃棄物の処理体制の維持について


環境省事務連絡


 新型コロナウイルス感染拡大下における産業廃棄物の処理体制の維持について(事務連絡) (128kbyte)pdf




廃棄物処理事業継続計画の作成について


 産業廃棄物処理業者におかれましては、「廃棄物に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を参照のうえ、産業廃棄物の処理体制が維持できるよう事業継続のための計画の策定、計画に即した適切な対応等、必要な措置を講じるようお願いします。


 廃棄物に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン (1,084kbyte)pdf




産業廃棄物処理業者等においてクラスターが発生した場合の対応について


 事務所や処理施設等で小規模な患者の集団(クラスター)が発生した場合には、速やかに産業廃棄物指導課まで報告をお願い致します。(連絡先は下記問い合わせ先と同じです)
 また、経営責任者様や各部門の責任者様におかれましては、引き続き、職場の清掃や消毒、手洗い・個人防護具(マスク、手袋等)の使用等による感染防止をおこなうとともに、従業員等の健康管理を徹底していただきますようお願い申し上げます。