現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の職員募集・職員人事の中の市職員(会計年度任用職員)募集・合格発表から【1月19日締切】令和3年度採用 福岡市保健環境研究所 微生物検査員(会計年度任用職員)募集
更新日: 2020年12月28日

【1月19日締切】令和3年度任用 福岡市保健環境研究所 微生物検査員(会計年度任用職員)募集  ※新型コロナウイルス検査に従事

福岡市保健環境研究所では、市民の健康と快適な生活を守るため、食中毒や感染症などに関する試験・研究を行っています。同所に勤務する会計年度任用職員を次のとおり募集します。


募集案内のダウンロードはこちら⇒ 令和3年度任用 福岡市保健環境研究所 微生物検査員(会計年度任用職員) 募集案内 (361kbyte)pdf
申込書のダウンロードはこちら⇒ 令和3年度任用 福岡市保健環境研究所 微生物検査員(会計年度任用職員) 申込書 (142kbyte)pdf


1.応募受付期間

 令和3年1月4日(月曜日)~ 令和3年1月19日(火曜日) ※必着


2.募集内容

 微生物検査員・・・ウイルス検査(主に新型コロナウイルス検査)等の業務及びこれに付随する事務処理等    2名


3.応募資格

次の(1)~(5)までの要件を全て満たす人

(1)資格・実務経験等

 
資格・実務経験等
以下ア~エのいずれかに該当する人
ア 大学で医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学、農芸化学の課程を修めて卒業した人
イ 都道府県知事の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において所定の課程を修了した人
ウ 臨床検査技師の資格を有する人
エ 微生物検査の知識及び2年以上の実務経験を有する人


(2)基本的なパソコン操作(ワード、エクセル、インターネット)ができる人

(3)上記の任用期間を通じて職務に従事できる人で、保健・環境行政の推進に関心が高い人

(4)次のいずれかに該当する人

  1. 日本国籍を有する人
  2. 出入国管理及び難民認定法に定められている「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」「定住者」
  3. 日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定められている「特別永住者」

(5)次のいずれにも該当しない人(地方公務員法第16条)

  1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  2. 福岡市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
  3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人 

※地方公務員法の改正が行われた場合は、その定めるところによります。

  

4.勤務条件

 
任用期間
令和3年4月1日から令和4年3月31日まで
※令和4年度以降の更新予定はありません。
勤務日 月曜日から金曜日までの週5日 (国民の祝休日、年末年始は休み)
※必要に応じて、土日祝日に勤務の振り替えをお願いする場合があります (応相談)。
勤務時間
週27.5時間
8時45分~15時15分
※必要に応じて、上記と異なる時間帯に変更する場合があります。
※土日祝日を含む時間外勤務を命じる場合があります。
勤務場所
福岡市保健環境研究所保健科学課(福岡市中央区地行浜2-1-34)
報酬
月額 139,969 ~164,560円 (地域手当相当報酬を含む)
※採用日前10年間について、本市職員(臨時的任用職員や嘱託員を含む)として在職期間がある場合、その職歴に応じて、報酬月額を決定します。
諸手当
(手当相当の報酬を含む。)
報酬関係の条例、規則等の定めるところにより、地域手当、通勤手当(月55,000円まで)、期末手当(年2回(6月・12月))、時間外勤務手当等が支給されます。
年次有給休暇
任用期間に応じて年次有給休暇(1年間に最大20日。)を付与。
その他、育児・介護等に係る休暇制度あり。
社会保険 健康保険、介護保険、厚生年金、雇用保険の適用があります。
公務災害
労働災害補償保険制度または福岡市議会の議員その他非常勤職員の公務災害補償等に関する条例に基づき補償します。
服務
地方公務員法に規定する服務の各規定が適用されます。
(服務の宣誓、法令及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、守秘義務、職務専念義務、政治的行為の制限、争議行為等の禁止)
その他
・報酬支給日:毎月20日
(ただし,時間外勤務手当などの実績に応じて支給する手当については翌月20日)
・施設内・敷地内は全面禁煙です。また,勤務時間中の喫煙は禁止です。
 

  (注) 採用までに条例、規則等の改正が行われた場合は、その定めるところによります。


5.選考の内容,日時,会場

(1) 第一次選考:書類審査

  提出いただいた申込書により選考を行います。

  ※書類審査の結果は、応募者全員に文書でお知らせします(令和3年1月27日頃発送予定)。 


(2) 第二次選考:面接試験

  志望動機などの一般的な質問のほか、専門知識についても質疑応答を行います。

  実施予定日:令和3年2月4日(木曜日) または 令和3年2月5日(金曜日) 

  ※集合時間等は、第一次選考の合格者に文書でお知らせします。


6.最終合格発表

令和3年2月9日(金曜日)に、福岡市ホームページに合格者の受験番号を掲示するとともに、受験者全員に結果を文書で通知します。

※合否結果について、電話による問い合わせにはお答えできません。


7.合格から採用まで

  • ・最終合格者は、募集職種毎に令和4年3月31日までを登録期間とする福岡市保健環境研究所会計年度任用職員候補者名簿(以下、「候補者名簿」という。)に登載され、原則として令和3年4月1日に採用されます。
  • ・最終合格者には、最終合格発表後、受験資格を有していることの証明書を速やかに提出していただきますが、これらが提出できないとき又は応募資格を満たさないことが判明したときは合格を取り消します。
  • ・地方公務員法の規定に基づき、採用時はすべて条件付のものとし、採用後1か月を良好な成績で勤務したときに会計年度任用職員として正式に採用します。
  • ・最終合格者を除く第二次試験受験者のうち成績優秀な者は、令和3年度内に最終合格者が辞退又は退職した場合、繰り上げて採用されることがあります。
 

8.応募方法

 
申込書の配布 申込書は、福岡市ホームページからダウンロードできます。
また、福岡市情報プラザ(福岡市役所1階)、福岡市保健環境研究所で配布します。(郵送は行いません。)
提出書類 (1)福岡市保健環境研究所会計年度任用職員採用試験申込書
 必要事項を自筆で記入し、6か月以内に撮影した上半身・正面脱帽の写真を貼付してください。      
(2)書類選考結果通知用の封筒(長形3号)1部
 封筒には、結果送付先の郵便番号・住所・氏名を記載し、84円切手を貼付してください。
受付期間 令和3年1月4日(月曜日)~令和3年1月19日(火曜日)※必着
(土・日・祝日は受け付けません。)
提出方法 (1)持参する場合
受付期間中の月曜日から金曜日の9時から17時までに下記提出先に持参してください。
(2)郵送の場合
1月19日(火曜日)必着とします。封筒の表に「受験申込」と朱書きし、封筒の裏には差出人の住所・氏名を記入のうえ、簡易書留又は特定記録で郵送してください。
提出先 〒810-0065 福岡市中央区地行浜2丁目1-34
福岡市保健環境研究所 環境科学課 管理係 
注意事項 ・提出された書類は、一切返却いたしません。
・上記提出書類以外のものは送付しないでください。
・簡易書留又は特定記録によらない場合の事故等については、責任を負いません。
・受験資格を満たしていない場合等は、成績のいかんに関わらず採用されません。
・試験結果については、本人に限り、合格発表後1か月間、開示の請求を行うことができます。
・応募書類に記載された個人情報については、福岡市保健環境研究所会計年度任用職員に係る採用試験及び任用の手続きに必要な範囲内で利用します。


9.問い合わせ先

部署:環境局 保健環境研究所 環境科学課 管理係  担当:辻、園田
住所:福岡市中央区地行浜2丁目1の34
電話番号:092-831-0660
FAX番号:092-831-0726
E-mail:hokanken.EB@city.fukuoka.lg.jp