現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のごみ・リサイクルの中の事業所のごみ(事業系一般廃棄物、産業廃棄物)から食品ロス削減効果検証に係る協定の締結について
更新日: 2020年4月24日

株式会社コークッキングと「食品ロス削減効果検証に係る協定」を締結しました

 まだ食べられるのに捨てられる食品,いわゆる食品ロスは,生産・製造・販売・消費等の各段階において日常的に大量に発生し問題となっています。特に,食品小売店では,期限切れや売れ残り等の「手つかず食品」が多く発生しています。

 そこで,福岡市では消費期限・賞味期限が迫った食品を売り切るためのサービス(=フードシェアアプリ)を活用した食品ロス抑制効果検証プロジェクトを募集し,フードシェアアプリ「TABETE」の提供会社である株式会社コークッキングと協定を締結することといたしました。

 この協定締結により,互いに連携しながら福岡市の食品ロス削減を進めてまいります。


協定内容等

締結日
   令和2年4月24日(金曜日)

締結先
   会社名:株式会社コークッキング
   代表者:川越 一磨
   本社住所:東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイントビル3階
   電話番号:03-6453-6088
   メールアドレス:contact@cocooking.co.jp
   会社ホームページはこちら(外部リンク)

協力事項
   フードシェアリングサービスを活用して食品ロス削減に取り組む飲食店・小売店等の増加に向けた協力
   福岡市の市民・事業者に向けたフードシェアリングサービスの普及啓発活動 等



「TABETE」とは

 TABETEとは,まだおいしく食べられるのに廃棄の危機にある食品を手軽に購入できるWebプラットフォームです。
 閉店間際や商品入れ替え時等,食品ロスが発生しそうな飲食店・小売店等と「食べ手(市民)」とをマッチングさせる場を提供し,食品ロスの削減に貢献します。
 スマートフォンのアプリ等で簡単に利用できることが特徴で,福岡市内では約60店舗が登録されています。

TABETEアイコン【ご利用はこちらから】

IOS版
Android版
Web版


「TABETE」のフードシェアリングの仕組み


TABETEの仕組み

協定書


関連リンク


お問合せ

福岡市 環境局 循環型社会推進部 事業系ごみ減量推進課
住所:〒810-8620福岡市中央区天神1-8-1
電話番号:092-711-4836
FAX番号:092-711-4823
メールアドレス:jigyokeigomi.EB@city.fukuoka.lg.jp