現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のごみ・リサイクルの中の環境美化活動から海洋ごみ問題啓発キャンペーンを実施します
更新日: 2020年12月22日

やろうよ!地球相手の大掃除 ラブアース・クリーンアップ


海洋ごみ問題啓発キャンペーンを実施します!

 ラブアース・クリーンアップ福岡地区実行委員会では,自然や環境問題を身近に感じ,特に海洋ごみの多くを占めるプラスチックごみを出さない・捨てない生活を推進するため,下記のキャンペーンを実施しています。

 啓発キャンペーン特設サイトはこちら


1.SNSプレゼントキャンペーン


                     画像:SNSキャンペーンチラシ

 海の魅力や海洋ごみ問題を身近に感じ,ごみになるものをもらわない,ごみのポイ捨てをしない,ごみを拾うなどの行動・ライフスタイルの変革に向けたキャンペーンを実施します。エコ活・海活に取組む行動を「#ラブアースクリーンアップ福岡」のタグをつけ,インスタグラム,フェイスブックに投稿すると,抽選で素敵なプレゼントがもらえます。皆さんの投稿をお待ちしています!
 
 ※エコ活・海活の例
  ・お出かけ時にマイボトル,マイバッグを持参
  ・海岸清掃に参加
  ・海が好きになるマリンスポーツ体験の様子や,海や川で遊んだ時の様子 など 

 ※SNSプレゼントキャンペーンチラシ (476kbyte)pdf

【応募期間】
  令和2年10月1日(木曜日)~令和3年2月28日(日曜日)
【対象】
  福岡市内に住む人
【応募の流れ】
  エコ活・海活に関する写真を撮る
        ↓
  ハッシュタグをつけて投稿する
        ↓
  抽選で25名にプレゼントが当たる
【申込・問合せ先】
  ラブエフエム国際放送株式会社 TEL:092-734-5462 /FAX:092-734-1982


2.「ラブアース・クリーンアップ きれいな海を未来へ オンラインセミナー」を開催(終了しました)


マリンワールドのロゴマーク
×
大田こぞうさんと磯辺教授の写真

 

 12月20日に、YouTubeにて「ラブアース・クリーンアップ きれいな海を未来へ オンラインセミナー」を開催しました。
マイクロプラスチック汚染研究の第一人者、九州大学応用力学研究所の磯辺篤彦教授を講師として、「海洋ごみとはなんなのか?」「どこから発生していてどれくらいの大きさなのか」など、シミュレーションや資料をつかって視覚的にわかりやすく解説いただきました。
 以下のリンクから、セミナーの内容をご覧いただけます。
(当日はマリンワールド海の中道から、初のライブ配信セミナーとしてお送りしました。)

【視聴方法】
 LOVE FM YouTube Official Channelにて公開 (YouTubeページへリンクします。)

 オンラインセミナーチラシ (351kbyte)pdf


3.特別ラジオ番組「ラブアース・クリーンアップ きれいな海を未来へ」を放送(終了しました)

 10月23日に,LOVE FMにて,特別番組「ラブアース・クリーンアップ きれいな海を未来へ」を放送しました。
 「なぜ海洋ごみは問題なのか?」について,マイクロプラスチック汚染研究の第一人者である九州大学応用力学研究所の磯辺篤彦教授よりお話をお伺いしました。
 番組での対談の様子は,啓発キャンペーン特設サイトにてご覧いただけます。

 【スペシャル対談】大田こぞう x 磯辺篤彦教授(九州大学応用力学研究所)
  スペシャル対談サイト https://lovefm.co.jp/news/archives/33 (特設サイトにリンクします)


4.ラブアース・クリーンアップ2020協賛企業(五十音順)

  • イオン九州株式会社
  • 九州電力株式会社福岡支店
  • 株式会社九電工
  • コニカミノルタジャパン株式会社
  • 福岡東急会
  • 福岡市あき缶・びん対策協会
  • 株式会社富士通九州システムズ
  • 日本マクドナルド株式会社

リンク