現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中の各所管課が公募する競争入札、提案競技等から【8月24日申込締切】プラスチック・食品ロス問題を通じた3R実践啓発業務委託提案競技の実施について
更新日: 2020年7月31日

【8月24日申込締切】プラスチックごみ・食品ロス問題を通じた3R実践啓発業務委託提案競技を実施します



1 件名

プラスチックごみ・食品ロス問題を通じた3R実践啓発業務委託



2 目的

 海洋ごみの約7割は,陸で発生していると言われています。その多くを占めるプラスチックごみの問題解決に向けては,清掃だけではなく,プラスチックごみの発生量自体を減らす必要があります。

 「プラスチック資源循環戦略」の中でも,発生抑制を図る「リデュース等の徹底」が盛り込まれ,ワンウェイプラスチック削減には,リデュースのなかでも,不必要なものを断る『リフューズ』の行動を浸透させることが重要であると考えています。

 また,食品ロス問題については,日本全体の食品ロス量の約半分が家庭から発生しており,福岡市の家庭から出るごみにおいても,手つかずのまま捨てられる食品の廃棄量は,年間約13,000トンにのぼります。市民の食品ロス削減への意識改革に向けた継続的な啓発に加え,『フードドライブ』による不用になった食品の有効活用を図りたいと考えます。

 上記目的を達成するため,2つのテーマを通じ市民に向けて,生活の中での3Rの実践行動や心掛け・ライフスタイルの変革を啓発するためのコンテンツの企画・制作と広報展開を進める事業者を公募し,提案競技によって選考します。



3 履行期間

契約締結の日から令和3年3月31日まで



4 総事業費

上限額 5,043千円(消費税及び地方消費税額を含む)



5 委託内容

  • (1)「プラスチックごみ削減」実践企画・実施
  • (2)「食品ロス削減」実践企画・実施

※詳細については,「7 実施要項等」を参照



6 スケジュール

  • (1) 募集開始  令和2年7月31日(金曜日)
  • (2) 質問締切  令和2年8月17日(月曜日)午後3時
  • (3) 申込締切  令和2年8月24日(月曜日)午後5時
  • (4) 参加辞退  令和2年8月31日(月曜日)午後3時
  • (5) 提案締切  令和2年8月31日(月曜日)午後3時
  • (6) 一次審査結果通知  令和2年9月1日(火曜日) (予定)
  • (7) 二次審査(プレゼン)  令和2年9月4日(金曜日)(予定)
  • (8) 二次審査結果通知  令和2年9月7日(月曜日)(予定)
  • (9)契約締結  令和2年9月上旬 (予定)


7 実施要項等


8 参考資料




9 問い合わせ先

〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号 福岡市役所13階
福岡市環境局循環型社会推進部家庭ごみ減量推進課 担当:田原,田中,矢野
電話番号:092-711-4039 FAX:092-733-5907
Eメールアドレス:kateigomi.EB@city.fukuoka.lg.jp