現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中の保健環境研究所の中の廃棄物から福岡市出前講座「7-7使用済小型家電のリサイクル」(弥永公民館)
更新日: 2020年3月5日

廃棄物担当トピックス

弥永公民館さまからのご依頼があり,福岡市出前講座「7-7使用済小型家電のリサイクル」を実施しました。


★令和二年2月20日(木曜日) 13時30分~15時00分  弥永公民館 参加者:24名


出前講座のようす

出前講座(小型家電分解)のようす

出前講座(小型家電分解)のようす2

 今年開催されるオリンピック・パラリンピックのメダルが「使用済小型家電」から作られると聞き,詳しく学びたい!ということで,「弥永公民館」さまからご依頼があり,南区にある弥永公民館に行って参りました。

 使用済小型家電が都市鉱山と呼ばれていることや,使用済小型家電のリサイクル方法についてお話ししたあと,実際にリサイクル施設でどのように資源としてリサイクルされているかの動画を見ていただきました。

 そのあとに「小型家電分解体験」としてデジタルカメラを分解し,金銀銅の貴金属が使用されている基板の部分を取り出してもらいました。分解体験では,ねじが固く苦戦された方もいらっしゃいましたが,みなさん熱心に取り組まれており,楽しみながら使用済み小型家電リサイクルについて学んでもらえたのではないかと思います。


弥永公民館に期間限定で使用済小型家電回収ボックスを設置しています!


使用済小型家電期間限定設置場所

 弥永公民館に,令和二年2月20日~3月19日の1カ月限定で,使用済小型電子機器回収ボックスを設置させていただいています。ご家庭で処分予定の使用済みの携帯電話,デジタルカメラ,接続ケーブルなどの付属品がありましたら,燃えないゴミ袋ではなく,金属資源としてリサイクルできる「回収ボックス」をご活用ください。 

 また,回収ボックスは市内約60か所に常設設置しています。設置場所をお知りになりたい方は下記リンクをクリックしてください。回収にご協力をお願いします。 


使用済小型家電回収ボックスチラシ