本文へジャンプ
守ろう・つなごう・育てよう 福岡市の花・みどり
福岡市ホームページへ
文字サイズ
拡大標準縮小
  • 花・みどりがあふれるまちにしたい
  • 公園・緑地・霊園を利用したい
  • みどりを守るルール
  • みどりを知りたい
現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中の各所管課が公募する競争入札、提案競技等から【8月9日締切】第12期(令和4年春)福博花しるべ企画運営業務委託に係る提案競技
ここから本文

12期(令和4年春)福博花しるべ企画運営業務委託に係る提案競技について

更新日: 2021年8月23日

【更新履歴】

・令和3年8月5日(木曜日)更新    質問書の提出期限までに質問の提出はありませんでした。 
・令和379日(金曜日)更新    公募を開始しました。
・令和3年8月23日(月曜日)更新   最優秀提案者を決定しました。


1 事業名称


 12期(令和4年春)福博花しるべ企画運営業務委託


2 目的

 本公募は、博多駅と天神を結ぶ沿道等を、チューリップを主とする花で修景しながら、来街者をおもてしすることで、都心の魅力と回遊性を向上させ快適な歩行空間を演出するとともに、市民や企業との共働を通じ、花と緑によるまちづくりに関する継続的な活動を実現するため、効果的で工夫を凝らした企画・運営ができる事業者の選定を行うことを目的としている。
 本事業の実施にあたっては、現在、博多駅や天神エリアで進行中の天神ビッグバンや博多コネクティッドなどのプロジェクトや区役所庁舎の建設・改修などの状況、またコロナ下でのイベントのあり方などが変化している状況への対応が必要となる。
 このような中、市民や企業との花と緑によるまちづくりの機運を醸成し、取組みを定着させていくには、単年度に留まらない長期的かつ多面的な観点を持って事業を進める必要があるため、選定した事業者の各年度における事業実績について、良好に運営がなされていることが「福博花しるべ実行委員会」(以下、「実行委員会」という。)にて認められた場合は、最長3年間を期限として再契約を行うこととしている。


3 契約上限金額

 23,500,000円 (消費税及び地方消費税相当額を含む)

 ※実行委員会の収入として協賛金2,240,000円を見込んだ金額であり、最終的には実際の協賛金収入に応じた事業内容及び
  事業費等にあわせた契約変更を行う予定。


4 主な業務内容

 (1)チューリップロード(チューリップ等による花修景)
 (2)一人一花スプリングフェス(市民、企業、大学等の様々な主体と共働で行う春の祭典)
 (3)連携企画(花の最盛期である春までの福博のまちを花で盛り上げるための、様々な主体と連携して行うコラボ企画)
 (4)広報(福博花しるべ事業及び一人一花運動を広く周知させ、一人一花運動への参加のきっかけとなる戦略的な情報発信)


5 スケジュール

公募開始・・・・・・令和379日(金曜日)
説明会申込締切・・・・・・令和3年7月14日(水曜日)15時
説明会・・・・・・令和3716日(金曜日)15時より
質問書提出期限・・・・・・令和38 3日(火曜日)17時まで
質問書回答期限・・・・・・令和385日(木曜日)
参加申込締切・・・・・・令和389日(月曜日)17時まで
参加辞退届提出期限・・・・・・令和3810日(火曜日)17時まで
提出書類提出期限・・・・・・令和3816日(月曜日)17時まで
提案競技審査会・・・・・・令和3年8月20日(金曜日)(予定)
審査結果通知・・・・・・令和3年8月23日(月曜日)(予定)



6 公募要領等 (ダウンロード)




7 最優秀提案者

 令和3年8月20日(金曜日)に開催した「第12期(令和4年春)福博花しるべ企画運営業務に係る選定委員会」において、提出された事業提案書に基づき審査を行った結果、下記の通り、最優秀提案者を決定しました。

 ・最優秀提案者
 株式会社ユニマットリック
 
  

8 お問合せ先

福博花しるべ実行委員会事務局
(福岡市住宅都市局 花とみどりのまち推進部 一人一花推進課)
担当:大屋、小山

〒810-8620 福岡市中央区天神一丁目8-1 福岡市役所4階
TEL 092-711-4424  FAX 092-733-5590
MAIL hitorihitohana.HUPB@city.fukuoka.lg.jp
 


守ろう・つなごう・育てよう 福岡市の花・みどり
花・みどりがあふれるまちにしたいみどりを守るルール公園・緑地・霊園を利用したいみどりを知りたいCopy right(C)Fukuoka City.All Rights Reserved.