現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の住宅・建築から大規模盛土造成地とは何か。(宅地造成等規制法関係)
更新日: 2020年3月6日

福岡市よくある質問Q&A

質問

大規模(だいきぼ)盛土(もりど)造成地(ぞうせいち)とは何か。宅地造成等規制法関係

回答

 大規模盛土造成地とは、宅地を造成する際に、谷や沢を埋めた造成地又は傾斜地の上に腹付した造成地のうち、大規模なものをいい、次の2種類があります。

(1) 谷埋め型(たにうめがた)盛土の面積が3,000平方メートル以上
(2) 腹付け型(はらづけがた)盛土をする前の地盤面の角度が20度以上、かつ盛土の高さ5メートル以上

 大規模盛土造成地の調査結果を大規模盛土造成地マップとして公開しております。これに示す箇所が、全て地震時に危険というわけではありません。危険かどうかについては、今後、引き続き調査を実施していきます。

 大規模盛土造成地マップは次のリンク先をご覧ください。
大規模盛土造成地マップ福岡市のページ
重ねるハザードマップ国土交通省国土地理院のページ

 大規模盛土造成地マップは国土交通省のガイドラインに基づき作成しております。ガイドラインについては次のリンク先をご覧ください。
大規模盛土造成地の滑動崩落対策推進ガイドライン及び同解説について

【その他のよくある質問Q&A
大規模盛土造成地とは何か。←本ページ
福岡市には大規模盛土造成地が存在するのか。
大規模盛土造成地はどのように調査したのか。
なぜ大規模盛土造成地マップを公表するのか。
大規模盛土造成地マップで自分の家が該当するかどうかがわかるのか。
大規模盛土造成地マップで該当する箇所はすべて危険なのか。
大規模盛土造成地では何か特別な手続きが必要なのか。
大規模盛土造成地は宅地建物取引に係る重要事項説明の対象となるのか。
造成宅地防災区域とはなにか。
造成宅地防災区域に指定されているかどうかを知りたい。

【くわしい解説関係者向け
 造成宅地防災区域に関する規定である宅地造成等規制法施行令第19条第1項第1及びのうち外形基準に関する規定は、それぞれ大規模盛土造成地の定義の谷埋め型及び腹付け型に対応しています。

【お問合せ先】
住宅都市局建築指導部開発・建築調整課
福岡市中央区天神一丁目8の1市庁舎4階
電話番号(1):092-711-4587東区、博多区、中央区及び南区の担当:開発指導第1係
電話番号(2):092-711-4588城南区、早良区及び西区の担当:開発指導第2係
FAX番号:092-733-5584
電子メール:kaihatsu-kenchiku.HUPB@city.fukuoka.lg.jp
WEB大規模盛土造成地大規模盛土造成地マップ
WEB開発許可等開発許可申請等の手引き【開発指導ホームページ】索引附き
受付時間:月曜~金曜休庁日除く午前9時15分~午前12時水曜日は特に込み合う傾向があります。午後は予約により対応できる場合があります。