現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の福祉・障がい者から福岡市における障がい者110番について知りたい。
更新日: 2021年6月21日

福岡市よくある質問Q&A

質問

福岡市障がい者110番について知りたい。

回答

福岡市障がい者110番は、障がい者の権利擁護にかかる相談や障がいを理由とする差別に関する相談に対応するため、常設相談窓口を設置し、電話・FAX・面接等により無料で相談をお受けする相談窓口です。

1 対象者:市内在住の障がい者及びその家族等(障がいを理由とする差別に関する相談については、事業者からも相談できます)

2 常設窓口
 福岡市身体障害者福祉協会内に専用の相談室を設置
 月曜~金曜(第2・第4木曜を除く) 9時00分~17時00分
 第2・第4木曜 12時00分~20時00分
 その他休日は留守番電話、ファックス等で受付
 電話:092-738-0010
 FAX:092-791-7687
 E-mail:shougai110@c-fukushin.or.jp
            
3 相談窓口
(1)一般相談:常駐の相談員による相談(第3水曜 ピア相談員による相談)
(2)定期相談:弁護士(毎月第2・4木曜、13時~15時,要予約)、精神保健福祉相談員(毎月第1水曜、15時~17時)による相談
※必要に応じて、専門相談(弁護士・ソーシャルワーカー等により編成された相談チームによる相談)を実施

お問い合わせ先はこちら

福岡市身体障害者福祉協会
 〒810-0062 福岡市中央区荒戸3丁目3の39
  福岡市市民福祉プラザ4階
  電話:092-713-1353 ファックス:092-713-1393

関連リンク