現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の福祉・障がい者の中の障がいのある方の中の福岡市の障がい福祉から遠隔手話通訳が始まります
更新日: 2021年7月12日

遠隔手話サービスが始まります

感染症や自然災害の発生時など、手話通訳者の同行派遣が困難な場合を想定し、スマートフォンやタブレットを使用した、遠隔手話通訳を新たに導入します。

遠隔手話画像イメージ 通常の手話通訳:聞こえない人と通訳者が同席します。 沿革手話通訳(NEW):通訳者が離れた場所からビデオ通話で通訳します。

<サービス開始>

令和3年7月7日
 

<対象者>

福岡市内に居住する聴覚障がい者等で手話通訳を必要とする方
 

<対象となるケース>

感染症や自然災害発生時で、手話通訳者がその場に行くことが困難な場合
 

<申請方法>

聴覚障がい者情報センターにFAXまたはメールで利用したい日時を指定し申請。

FAX番号:092-718-1718
メールアドレス:center-haken@c-fukushin.or.jp


 

<準備いただくもの>

(1)スマートフォンまたはタブレット端末
(2)端末用スタンド

※スマートフォンまたはタブレット端末をお持ちでない場合は、一時貸出も可能。
 

<利用方法>

(1)聴覚障がい者情報センターにFAXまたはメールで申請
(2)聴覚障がい者情報センターから当日のURLがメールで届く
(3)スマートフォンまたはタブレット端末に“Live On”(※)を事前にインストール
(4)指定の日時に、通訳が必要な場所でメールで届いたURLからアプリを起動し、本人名を入力しログイン
(5)手話通訳者が通訳を行う。

(※)LiveOn Web会議システム用アプリケーション。
          アプリケーションの利用料は無料。
          通信料は利用者負担
 

<お問い合わせ>

福岡市聴覚障がい者情報センター

TEL番号:092-718-1723
FAX番号:092-718-1718
メールアドレス:center-haken@c-fukushin.or.jp