現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の高齢・介護の中の福祉・介護人材から「介護キャラクター」誕生 with Re:Life
更新日: 2019年3月29日

「介護キャラクター誕生!」Re:Life & Fukuoka Fukushi Fes.



 2018年11月10日(土曜日)に開催しました「フクオカカイゴつながるプロジェクト2018(Fukuoka Fukushi Fes.2018とRe:Life2018の合同イベント)」で介護キャラクターが誕生しました!


 介護福祉士養成校の学生とクリエーターの青池良輔氏とのコラボレーションが実現。この介護キャラクターは学生による介護福祉イベント運営メンバーが3ヶ月にわたりワークショプを行いながら原案を作成し、クリエイターの青池良輔氏により介護キャラクターを誕生させました。

 ※青池良輔氏:めざましテレビの「紙兎ロペ」や2019アニメ版「ペコロスの母に会いに行く」などを手がけるクリエイター。



【キャラクター紹介】



田中たま

" 田中タマ "

要介護3の83歳で温厚でつつましい施設のマドンナ。
言うときにはズバッと言う、おしゃべり、外出、イケ顔が好きで、苦手は入浴。



柴田太郎

" 柴田太郎 "

老け顔20歳の新人介護福祉士。内気で意外と真面目。
入浴介助が得意で、肉、煮物、梅干しが好きで、苦手は記録。



 これから広がっていく「フクオカカイゴつながるプロジェクト」のマスコットキャラクターとして,応援をよろしくお願いいたします!


【画像ダウンロード】

 介護キャラ with Re:Life (12,971kbyte)ZIP形式
  ダウンロードした画像データは,公序良俗に違反しない範囲でご自由にご使用ください。
  また,販売目的および介護福祉以外のこと以外でのご使用はお控えください。


【キャラクターの紹介動画(youtube)】

 https://youtu.be/LjZYdgKoiOE


【公式Facebook】

 Fukuoka Fukushi Fes.