本文へジャンプ
現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の精神保健福祉センターの中の依存症・アディクションからギャンブル等依存症問題啓発週間2020
文字拡大文字縮小
講演会・催し等こころの健康に関する情報自殺予防依存症・アディクションひきこもり自立支援医療(精神通院)と精神障碍者保健福祉手帳実態調査の結果こころの健康だより

ギャンブル等依存症問題啓発週間2020

ギャンブル等依存症とは

 ギャンブル等にのめり込み,様々な問題を抱えているにも関わらずやめたくてもやめられない,自分でコントロールができなくなる精神疾患の一つです。
 ギャンブル等依存症は借金の問題だけでなく,うつ病の発症などの健康問題,さらに,自殺などの社会問題を引き起こすこともあり,日常生活や社会生活に支障を生じることがあります。
 国民の間に広くギャンブル等依存症問題に関する関心と理解を深めるため,ギャンブル等依存症対策基本法(平成30年10月5日施行)第10条において,毎年,5月14日から5月20日まで「ギャンブル等依存症問題啓発週間」と定められています。


ギャンブル依存症チェックシート

  • ギャンブルで負けた時,負けた分を取り戻すために,またギャンブルをしたことがある。
  • 自分に賭け事やギャンブルの問題があると思ったことがあるか,その問題を人から指摘されたことがある。
  • お金の使い方について,同居していた人と口論となった原因が,主に自分のギャンブルだったことがある。
  • 誰かからお金を借りたのに,ギャンブルのために返せなかったことがある。
  • ギャンブルのためか,ギャンブルによる借金を返すために,下記のいずれかからお金を借りたことがある。
        1)家計   2)サラ金,闇金   3)銀行,ローン会社    

出典:厚生労働科学研究費補助金(障害者対策総合研究事業),様々な依存症の実態把握と回復プログラム策定・推進のための研究(研究代表者:宮岡等,2013-15年度)

2つ以上当てはまれば,ギャンブル依存症かもしれません。
依存症かもと思ったら,まずは相談しましょう。
相談先として,医療機関や精神保健福祉センター,自助グループ(GA:ギャンブラーズ・アノニマス)があります。 


周囲の方が気を付けるべきポイント

 何度もお金を借りにくる,仕事や学校をさぼる,ギャンブルのお金のことで家族内でけんかがおこる,ギャンブルを優先して予定をキャンセルする,話題がギャンブルのことばかり・・・等
 こんなことが起きていたら,その人は依存症かもしれません。
 ギャンブルをやめるよう説得したり,お金やカードをとりあげて監視する等しがちですが,これらはほとんど意味がないと言われています。またこのような対応を繰り返すことで,本人の状況を悪くしてしまうこともあります。
 一人で悩まず,相談しましょう。
 ギャンブル問題がある人の家族や友人のための自助グループ「ギャマノン」「ギャンブル依存症問題を考える会」があります。同じ立場の方々が,親身に相談にのってくれます。


大切な人のために家族ができること

  • 家族がまず元気であること
     これが一番大切なことです。心身が疲れていると問題を上手く解決するための方法を見つけたり,そのための行動を起こしたりすることができないからです。
  • 依存症という病気について学ぶこと
     医学的・心理学的側面から理解を深めることは有益なことです。また,回復に有効な資源や専門機関での治療方法を知ることも必要です。
  • 依存症者本人に対する適切な対応方法を身に付ける
     対応方法によっては,本人の回復を遅らせてしまうことがあります。例として以下のものがあります。
       1)叱責する  2)行動を監視する  3)念書を書かせる  4)借金の肩代わりをする
       5)本人の起こしたトラブルの謝罪・弁償をする


心配ごとがある場合の相談先

【ギャンブル依存症に関する相談先】
・専門医療機関        「依存症専門医療機関」
・精神保健福祉センター   依存症専門電話相談  092-737-8829
                   火曜日・木曜日 10時から13時

【借金問題の相談先】   
・多重債務相談窓口     福岡財務支局  092-411-7291
                   月曜日から金曜日 9時から17時
・法テラスサポートダイヤル 0570-078374
                   平日9時から21時  土曜日9時から17時

【自助グループ】 同じ悩みを抱えた人同士つながり「回復」を目指します
・GA(ギャンブラーズ・アノニマス)   ギャンブル依存症本人のための自助グループ
・ギャマノン                 ギャンブル依存症の家族友人のための自助グループ
・ギャンブル依存症問題を考える会  ギャンブル依存症者の家族が中心となって活動している公益社団法人







福岡市精神保健福祉センター(福岡市自殺対策推進センター)

福岡市中央区舞鶴2-5-1 あいれふ3階

電話番号:092-737-8825 FAX:092-737-8827