現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の高齢・介護の中の社会参加の中のいきいきと楽しむ、交流するの中の学ぶからシニア教室
更新日: 2021年12月24日

シニア教室

最新情報

令和4年度に実施する「シニア教室」の「教える人(講師)」を募集します!
 各老人福祉センターや老人いこいの家で4月から1年間、特技・知識を「教える人」を募集します。
 
 【対象者】市内に住む60歳以上の人(令和5年3月末現在)
 【募集期間】令和4年1月4日(火曜日)から令和4年1月14日(金曜日)まで
 【問合せ・申込先】希望する区の各老人福祉センター
 ※市政だより1月1日号にも掲載しています。 


 【シニア教室「教える人」申込書】 (492kbyte)pdf


○新型コロナウイルス感染症に関する福岡県の要請等を踏まえ、老人福祉センターの運営につきまして次の通りといたします。
1 施設の開園について
 10月1日(金曜日)より、臨時休園を解除(開園)いたします。
2 一部の講座・教室事業の再開について
 センター企画講座、シニア教室、高齢者創作講座、相談事業、シニア教室・高齢者創作講座のOBサークル等など、マスク着用、手指消毒及び人との距離を取る等の感染症対策を措置の上、準備ができたものから順次実施します。
3 入浴事業は引き続き休止とします。

○施設利用についても、以下の3つのうち1つでも該当する場合、利用不可となります。
1 換気の悪い密閉空間
2 多くの人が密集
3 近距離(2m以内)での会話や発声
 なお、来園の際には、感染拡大防止のため体調チェックや手指消毒、マスク着用等ご協力のお願いをいたしますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。



概要

高齢者の豊富な知識をお互いが教えたり、習ったりすることにより、社会参加意識の高揚、教養の向上及び親睦を図り、高齢者の生きがいの増進を図ります。


実施場所

老人福祉センター及び老人いこいの家


実施期間

毎年4月から翌年3月までの1年間


定員

定員については老人福祉センターまでお問い合わせください。


対象者

市内居住の60歳以上の人(実施年度内に60歳になる人を含む。)


利用料(費用)

無料(教材費は本人負担)


申請方法

  • 教える人:例年1月の市政だよりで募集します。希望する区の老人福祉センターにお申込みください。※令和3年度の募集は終了しました
  • 習う人:例年2月の市政だよりで募集します。希望種目の老人福祉センターに住所、氏名、年齢、連絡先の電話番号、習いたい種目を連絡のうえお申し込み(電話・FAX・メールでの申し込みも可)ください。※令和3年度の募集は終了しました

【注意点】

  1. 同一の教室へ申し込みが多数ある場合、抽選となる場合があります。
  2. また、習う人が9人以下の教室は開催されません。


申請窓口

老人福祉センター


関連リンク


問い合わせ先


所管部署

部署  保健福祉局高齢社会部高齢福祉課
住所  福岡市中央区天神1丁目8の1
電話  092-711-4881
FAX  092-733-5587
e-mail  koreifukushi.PHWB@city.fukuoka.lg.jp