現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の高齢・介護の中の認知症からもの忘れが気になりませんか?
更新日: 2018年2月5日

もの忘れが気になりませんか?

概要

 ご自身や身近な方の「もの忘れがひどくなった」と感じることが増え,不安に思われることはないでしょうか?

 また,身近な方で「もの忘れ」が心配な方はいらっしゃいませんか?


 誰でも年をとると,もの忘れを自覚するようになります。多くの場合は加齢に伴う脳の老化現象ですが,認知症によるもの忘れが生じている場合もあります。

 また,別の病気により認知症のような症状が出ている場合もあり,中には命に関わることもありますので,早めに診断を受けることが大切です。


 早期診断の大切さや,もの忘れチェック表,相談窓口を下記のリーフレットにまとめましたので,ご活用ください。


 認知症啓発リーフレット「もの忘れが気になりませんか?」  (1,143kbyte)pdf

リーフレットの表紙画像です