現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の健康の中の感染症予防に関することの中の新型コロナウイルス感染症に関する情報(トップ)の中の新型コロナウイルス感染症に関することから高齢者への新型コロナウイルス感染症検査(抗原定量検査)費用の助成
更新日: 2021年3月23日

高齢者への新型コロナウイルス感染症検査(抗原定量検査)費用の助成【4月1日より開始】

 感染すると重症化するリスクが高い高齢者を守るため、発熱など感染症の疑いがない高齢者が、自らの希望で新型コロナウイルス感染症の抗原定量検査を希望する場合に検査費用の半額を助成します。


実施内容

  • 対象者:福岡市内に住む65歳以上(検査日時点)の方
  • 自己負担額:4,000円(検査当日に医療機関でお支払い)
    ※発熱があるなど感染症の疑いがある場合は、行政検査(自己負担なしの検査)となります。
    ※令和3年3月31日(水曜日)までは自己負担額6,000円(PCR検査費用の半額助成)となりますのでご注意ください。
  • 検査場所:市内の実施医療機関。詳細は、実施医療機関一覧をご覧ください。
    (検査を受ける場合は、事前に実施医療機関へお問い合わせください。その際、福岡市の高齢者新型コロナウイルス感染症検査費用助成を希望であることを伝えてください)。
    実施医療機関へのお電話が困難な方は、福岡市新型コロナウイルス感染症相談ダイヤルへFAXにてご相談ください。(FAX番号:092-406-5075)
  • 実施期間:令和3年4月1日(木曜日)~令和3年9月30日(木曜日)

注意事項

  1. 氏名・住所・生年月日が確認できる公的証明書(健康保険証・運転免許証等)を持参してください。
  2. 陽性と判断された場合は、症状の有無にかかわらず入院や宿泊療養等となる可能性があります。
  3. 助成は実施期間中に2回までです。
  4. 診察等が必要となった場合は別途費用が発生します。

お問い合わせ先

福岡市新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル
電話番号:092-711-4126、FAX番号:092-406-5075