現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の健康の中の感染症予防に関することの中の新型コロナウイルス感染症に関する情報(トップ)から医療従事者への特別給付金(新型コロナウイルス感染症対策)
更新日: 2021年5月10日

医療従事者への特別給付金(新型コロナウイルス感染症対策)


概要

 新型コロナウイルスに感染した福岡市民の入院を受け入れた医療機関に対し、受入患者1名につき、30万円を給付します。


目的

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止のため、最前線で対応されている医療従事者の皆さまに対して、その労に報いるとともに、安心して医療に従事していただけるよう支援することを目的とし、特別給付金を支給する。


支給の対象となる医療機関

 新型コロナウイルスに感染した福岡市民の入院を受け入れ、治療を行った医療機関
 ※ 令和3年4月1日以降の入院受入分が対象となります。


支給金額

 入院患者1人当たり30万円


特別給付金の受取

 特別給付金の受取については、対象医療機関宛に郵送にてお知らせいたしますので、内容をご確認の上申請手続きを行ってください。

※ 医療機関は、特別給付金の全額を勤務の実情に応じて医療従事者(非正規職員を含む)に可能な限り速やかに支給してください。
 
特別給付金を医療従事者に支給する際には、給与とは別に業務上の取引とは関連しないものとして、一時に全額を支給してください。
 なお、管理者におかれましては、医療従事者への各配布額について把握いただきますよう(書面等にて配布したことが確認できるよう)お願いいたします。