現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の福祉・障がい者の中の障がいのある方の中の自立支援医療から利用者向け(更生医療)
更新日: 2021年3月31日

【受給中の皆さま及び指定自立支援医療機関の皆さまへ】


経過的特例の適用期間について(お知らせ)

 【受給中の皆さまへ】
  本市発行の自立支援医療(更生医療)受給者証に「経過的特例が延長された場合は令和3年6月30日までとする。」と印が押してある場合は、特段の手続きをすることなく、引き続き使用することができます。

 【医療機関の皆さまへ】
  本市発行の受給者証に、「経過的特例が延長された場合は令和3年6月30日までとする。」の印が押してある場合は、受給期間につきましては、令和3年6月30日までの有効期間と読み替えていただきますようお願いいたします。

※経過的特例の内容について
 障害者総合支援法に基づく自立支援医療では、経過的特例により令和3年3月31日まで、市町村民税課税額23万5千円以上(一定所得以上)で高額治療継続者(いわゆる重度かつ継続)に該当する場合の方も対象とされております。 





利用者向け(更生医療)



ダウンロード 

  申請に際してはその方の状況に応じて必要な添付書類が異なりますので、事前に必要書類をお住まいの区の福祉・介護保険課にご確認下さい。


 自立支援医療(更生医療)支給認定申請書(様式第1号) (119kbyte)xls

 所得の区分に関する申告書及び同意書 (55kbyte)doc

 自立支援医療(更生医療)受給者証等記載事項変更届(様式第3号) (194kbyte)doc

 自立支援医療(更生医療)受給者証再交付申請書(様式第4号) (177kbyte)doc

 申請書の「該当する所得区分」について(118kbyte)pdf